ロゴさえも排したミニマルデザイン

大人になるほどにシンプルなデザインを志向するようになるもの。バックパックも例外ではない。無駄を削ぎ落としたミニマルなデザインのバックパックは、シーンや着こなしを選ばないうえ、洗練された印象を与えてくれるため、シンプル志向の大人にうってつけだ。イギリスのアウトドアブランド、カリマーが新たに送り出した「M daypack」は、その最たるものと言えるだろう。



ご覧いただければわかる通り、本モデルは一切の装飾性を排している。ブランドロゴすら無いというこだわりようだ。カラー展開は、ブリティッシュグレージュ、グレー、ブラックの3色。どれもミニマルなデザインを際立たせる落ち着いたカラーリングとなっている。ファブリックには、工場から廃棄された素材を回収・再生利用した高機能リサイクルナイロンCORDURA® ECOを採用。さらに、耐摩耗性に優れたsilvaguard+コーティングをほどこすことで、耐久性を高めており、長く愛用することができる。



見た目はシンプルだが、機能面は充実している。2気室に分かれた本体のメインコンパートメントには、15インチまで収納できるPCポケットやメッシュポケットを装備。サブコンパートメントには、タブレットPCが収納できるポケットを配しており、フロントポケット内部には小物を効率良く収納できるオーガナイザーを搭載している。さらに、ボトルを収納できる深めのサイドポケットや背負ったまま物を取り出せるサイドジッパーポケットなど、使い勝手が徹底的に追求されている。


オフのカジュアルスタイルはもちろん、ビジネスシーンでも活躍してくれるはずだ。



photo
photo
photo
prevnext

M daypack
価格:¥16,500
サイズ:25L
重量:730g
カラー:British Greige / Grey / Black




カリマー インターナショナル
https://www.karrimor.jp/


Text:Tetsu Takasuka