最小限の光を演出することで、
空間に豊かな奥行きが生まれる

谷尻 誠/建築家・実業家
「外の明るさの心地よさや、暖炉の火の明かりの美しさ、そして照明の美しさをより引き立てる“暗い空間”が今では何よりもお気に入り。明るさをつくるのではなく暗さをつくることで、光の豊かさが顕在化すると僕は思っていて、光は必要最低限で“デザイン”することを意識しています。そのほうが明暗のコントラストが生まれて空間に奥行きが生まれるから」。

AFontana Arte Bilia テーブルランプ

イタリアを代表する建築家で、世界中の教会や大聖堂のステンドグラスを手がけたアーティストであるジオ・ポンティが設立したガラス照明メーカー。「デザインが美しく、調光機能を備えているのがポイント。置く場所や、そのときの環境、気分に合わせて光をデザインすることができます」。∅200㎜×H430㎜ ¥132,000/フォンタナアルテ(サンズ) 

BKLONG パティナ オイルランプ

メタルや手吹きガラスを用いた独創的なプロダクトを生み出すスウェーデンのインテリアアクセサリーブランド。「土台は真鍮の表面を美しく銅仕上げしたもの。使い込むにつれアンティークのような風合いに育ちます。ガラスの差し込み部分の金属の装飾も繊細で上品」。風防には職人による手吹きガラスを使用。∅170㎜×H400㎜ ¥54,780/クロング(EMC)


あらためてクオリティの高さを実感する
“今”を感じるプロダクトばかり

三好 良/1LDK、SO SHOP & HOSTEL NAKAMEGURO ディレクター
「家に置く家具は、現行モノで買える今のプロダクトが好き。中でも惹かれるのは、機能過多でなくシンプル、そしてクリーンな佇まいなもの。用途やシチュエーションを気にしないで、気軽に使えるものが好みです」。

CStadler Form サーキュレーター LEO

「スイスブランドらしいクリーンなデザインに惹かれました。子どもが手を突っ込まないように設計された安心構造。軽くて持ち運びも簡単」。W240㎜×D205㎜×H330㎜ ¥13,200/スタドラフォーム(アントレックス) 

DDyson ダイソン ライトサイクル モルフ デスクライト

「光の色温度と明るさが細かく調整可能。日中に仕事をしているときと、夜にリラックスしたいときとで光の種類を使い分けています。照明のスイッチを専用アプリでオン・オフできるのも今っぽいです」。W414㎜×D200㎜×H523㎜ ※すべて最大時。(オープン価格)/ダイソン(ダイソンお客様相談室) 

EA.P.C. キルトラグ

「ジャマイカ出身のデザイナー、ジェシカ・オグデンによるパッチワークラグ。ほっこりしない配色が好き。いろいろ活用できますが、僕はソファカバーとして使っています。同生地のクッションも欲しい」。1400㎜×1600㎜ ¥82,500/アー・ペー・セー(アー・ペー・セー カスタマーサービス)

FMartino Gamper アーノルドサーカススツール

「数年前に見かけてからずっと気になっていたプラスチック製スツール。逆さまにすればゴミ箱としても使える優れものです」。ロンドンを拠点に活動するデザイナーによるもの。回転成型という製法で、再利用できるポリエチレンプラスチックを使用して作られたスタッキング可能なスツール。W335㎜×D450㎜×H450㎜ ¥24,200/マルティノ・ガンパー(リヒト)



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Go Tanabe
Stylist:Shota Iigaki Masashi Sho
Composition&Text:Jun Namekata[The VOICE]