保温・保冷能力に優れデザイン性も抜群

熱中症を予防するためにも夏場はこまめに水分補給したいもの。かといって、毎回、ペットボトルの飲み物を買うのは経済的でないし、サステイナブルでもない。良識のある大人なら、ぜひともマイボトルを携帯したいところだ。そこでご紹介したいのが、アメリカ・カリフォルニア発のブランド「Mizu」のステンレスボトルだ。


「Mizu」を設立したのは、超一流のバックカントリースノーボーダーであり、オリンピックフィンンランド代表として金メダルを獲得したこともあるユシ・オクサネン。彼はアラスカを訪ねた際、使い捨てられたペットボトルが深刻な環境問題を引き起こしているところを目の当たりして、再利用可能なボトルを開発し、プラスチック製品を削減することを志したという。そんな背景のもとに立ち上げられた「Mizu」は、その名の通り、日本語の「水」に由来する。環境への敬意、健やかで心豊かな暮らし、洗練された美しさなど、様々な想いがそこに込められているのだという。



今回、販売が再開されるのは、真空二層構造保温保冷ボトルのV6モデル。本体にステンレスを使用しており、保温効果最大12時間、保冷効果最大24時間という性能を誇る。スポーツドリンクや味噌汁、スープなど塩分を含む飲み物を入れておくことも可能だ。また、人体に悪影響があるとされるビスフェノールAを含まないBPAフリーなので安心して使うことができる。


このV6モデル、シンプルでありながらスタイリッシュなデザインがSNS等で大きな話題となり、日本に本格上陸した後に完売。2020年末に再入荷したものの3か月分の在庫が瞬く間に完売してしまい、生産が追い付かず、今回が8か月ぶりの販売再開となる。前に入手し損ねた人も今回は確実にゲットしよう。



真空二層構造保温保冷ボトル
価格:¥5,500
サイズ:H23.4×D7.2cm
重量:332g




Mizu公式サイト
https://mizulife.jp

Text:Tetsu Takasuka