今月のあの人

18歳から通ってます。カツにかかっている

味噌が絶品でキャベツと一緒に食べると抜群

加賀美 健さん/現代美術作家
アパレルブランドとのコラボはいつも話題に。「自分のお店、ストレンジストアの近くにあるのもうれしい。店主は素敵なご夫婦で実家に帰ってきたような気分になれる」。


撮影・文・食/平野太呂

第11回代官山
とんかつ奥三河の
みそかつ定食。

代官山_とんかつ奥三河_みそかつ定食

君に若い頃に出会っていたら…

 若い頃はさ、キラキラしているものに惹かれるよね。おしゃれな先輩がいたり、年上の女性がいたり、雑誌に載っていたり、ドキドキしながらそんな店に行きたい。その気持ちがなくなったわけではないけど、違う気持ちのほうが勝ってきてるのも事実。トンがって目立つよりは、その街の風景の一部になりたいんだよ。街の景色に馴染みすぎちゃって、通り過ぎてしまうくらいの店に行きたいのだ。「とんかつ奥三河」はそんな店かもしれない。だって、取材に伺う際、何度か通り過ぎたくらいだから。



 代官山でとんかつっていうとちょっと値が張りそうだけど、ここ、とんかつ奥三河だったら心配無用。一人でも、学生でも、おじさんでも安心して食べられる。いわゆる名古屋の味噌ダレとはちょっと違う、奥三河の味噌ダレは甘すぎずすっきりしていて食べやすい。ああ、どうしてこの店に今まで気がつかなかったんだろう。高校生の頃、渋谷から代官山まで散々歩いていたのに。きっとキラキラしてるものしか探していなかったんだな。今はわかる、このよさが。しかし18歳から通っているという健くん、当時からわかってるなあ。とんかつ奥三河と健くんにもっと早く出会っていればよかったなあ。


とんかつ奥三河
代官山で愛され続ける老舗。加賀美さん絶賛の味噌は店主が奥三河から持ち込み東京風にアレンジした逸品。ランチタイムメニュー「みそかつ定食」は¥950。

東京都渋谷区鶯谷町1の3 1階
TEL:03(3770)2989 
営業時間:11時~14時30分(L.O.)、18時~20時
土・日曜・祝日休み


Taro Hirano
カルチャー誌やファッション誌などで活躍。主な著書に『POOL』(リトルモア)、『ボクと先輩』(晶文社)など。



Title Design:Yu Miyama

SERIES

「行きつけで、いつもの。」の記事一覧

三宿・そば処 ほていやのざるラーメン【「あの人」の定番メシを訪ねる。行きつけで、いつもの。|第12回 】

代官山・とんかつ奥三河のみそかつ定食。【「あの人」の定番メシを訪ねる。行きつけで、いつもの。|第11回 】

経堂・鉄板焼肉 大当たりの焼肉一人前。【「あの人」の定番メシを訪ねる。行きつけで、いつもの。|第10回 】

永田町・赤坂 四川飯店の陳マーボードウフのランチセット【「あの人」の定番メシを訪ねる。行きつけで、いつもの。|第9回 】

【「あの人」の定番メシを訪ねる。行きつけで、いつもの。】第8回・西條 賢さん(レアジェム主宰)/幡ヶ谷・トヨダチーズステーキのチーズステーキ

【「あの人」の定番メシを訪ねる。行きつけで、いつもの。】第7回・片貝俊さん(スタイリスト)/ゴールドラッシュ 渋谷本店のゴールドラッシュハンバーグ

【「あの人」の定番メシを訪ねる。行きつけで、いつもの。】第五回・齊藤輝彦さん(アヒルストア)/中目黒「ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ」のマリナーラとスプマンテ

【「あの人」の定番メシを訪ねる。行きつけで、いつもの。】第四回・青柳徳郎さん(ネペンテス ディレクター)/早稲田「メルシー」のラーメンに生卵を入れて、ドライカレーを一緒に。

【「あの人」の定番メシを訪ねる。行きつけで、いつもの。】第三回・大根 仁さん(演出家・映画監督)/「鶏舎」の五目ウマニソバ

【「あの人」の定番メシを訪ねる。行きつけで、いつもの。】第二回・永積 崇さん(ハナレグミ)/「定食あさひ」のロースとんかつ

【「あの人」の定番メシを訪ねる。行きつけで、いつもの。】第一回・戌井昭人さん/「ファミリー」のたぬきそば