「黒で機能的」、それで必要十分だ

AbuGarciaのユーティリティパンツ

フィッシングウェアブランドのアブ ガルシアと、イズネスとのコラボによるユーティリティパンツは、軽量かつ大容量のポケットを備えた作り。オリジナルのスリーレイヤー生地で、撥水性と透湿性を備えていて、遠出も安心。手ぶらで出かけられて見た目もシック。

パンツ¥18,000/アブ ガルシア × イズネス(アンシングス) ニット¥79,000/クラス(ウィリー) カットソー¥6,000/エルイー(レショップ) ハット¥5,000/ニューエラ×ビューティ&ユース(ビューティ&ユース 渋谷公園通り店) スニーカー¥34,000/ニューバランス(ニューバランス ジャパンお客様相談室)


サイドアジャスターでベルトいらずの手軽さがいい

CellarDoorのサイドアジャスター付きパンツ

スポーツメーカーが使用する、伸縮性のあるナイロン素材だが、スラックスをベースにしたデザインなので、いつものシャツに合わせても浮いて見えることはない。一応ベルトループはついているが、サイドアジャスターでウエストを調整できるのでベルトいらず。ストレスフリー! 合わせる服を選ばないテーパードシルエット。

パンツ¥29,000/セラードアー・シューズ¥35,000/パラブーツ(ともにユナイテッドアローズ 原宿本店) シャツ¥33,000/マービン ポンティアック(オーバーリバー) カットソー¥15,000/チルコロ1901(ビームス 六本木ヒルズ)



細身を選んでルーズに見せないのが大人だ

AURALEEのスウェットパンツ

イージーで、部屋からそのままシームレスに散歩に出かけられるスウェットパンツ。ただビッグシルエットだとさすがにルーズ。細身の黒が正解だ。オーラリーの定番スウェットパンツは、コットンと収縮率の高いアクリルを混紡した硬めの素材で落ち感も美しい。それでいて裏地の肌あたりは優しく、申し分のない一本。

パンツ¥28,000/オーラリー ブルゾン¥13,000/ナイキ(ダメージドーン セカンド) シャツ¥21,000/ボリエッロ(ビームス 六本木ヒルズ) キャップ¥1,900/ニューハッタン(カメレオン ウェア ハウス) シューズ¥25,000/ティンバーランド(ティンバーランド/VFジャパン)


セットアップだからイージーでもきちんと見える

COMOLIのベロアジャージーパンツ

ジャージーパンツも散歩には最適。いかにもなデザインは大人には難しいけれど、こんなシックなベロア素材なら品よくはける。控えめな光沢が周囲のグリーンにも馴染んで軽快な印象だ。トラックジャケットとセットアップで着用して、インには着丈長めのストライプシャツを。

パンツ¥32,000・ブルゾン¥38,000/コモリ(ワグ インク) シャツ¥42,000/カンタータ(カルネ) スニーカー¥10,000/ナイキ スポーツウェア(NIKE カスタマーサービス)


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Taro Hirayama 
Hair&Make-up:HORI[bNm] 
Stylist:Shuhei Yoshida 
Model:Ame