思いきって「脱・定番色」を狙うなら…

A.上品なブルーグレーを選んでスニーカーで遊んでみる

黒、ネイビー、グレー…定番色一辺倒じゃつまらない。日常的にセットアップを着るのなら、脱・定番色にもトライしたい。その際、素材と馴染んで見えるかもポイント。細番手のウール×リネンを高密度で織り上げたツイル素材のセットアップには、繊細なブルーグレーが映える。足元は安易に革靴でなく、スポーティなスニーカーでハズして。

シャツ¥38,000・パンツ¥42,000/オーラリー カットソー¥19,000/マーガレット・ハウエル(アングローバル) スニーカー¥8,500/ナイキ スポーツウェア(NIKE カスタマーサービス)


B.イージーセットアップだからこそ白でも浮かずに馴染んで見える

ガチでドレッシーなスーツで白は難しいが、こんなカジュアルなカバーオールのセットアップなら、白も浮いて見えないし、むしろクリーンで気持ちいい。フレンチワークなムードを生かすべく、爽やかなサックスブルーのシャツを一枚挟んで。

ジャケット¥24,000・パンツ¥16,000/エルイー(レショップ) シャツ¥27,000/マーティー&サンズ(スティーブン アラン トーキョー) カットソー¥14,000/アルテリア(イーライト) キャップ¥6,800/グリッロ×ビームス(ビームス 原宿) スニーカー¥34,000/ニューバランス(ニューバランス ジャパンお客様相談室)



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photo:Yuki Kumagai
Hair:Yoshikazu Miyamoto[bNm]
Stylist:Masanori Takahashi
Model:Aaron