肉厚かつビッグシルエットでTイチにぴったり!

FRUIT OF THE LOOM
1PACK / ¥3,500

’90年代の「HEAVY」ネームの復刻。9.5オンスでビッグサイズ。/フルーツ オブ ザ ルーム(ダイヤモンドヘッド)

素材:綿100% 生産国:中国
展開サイズ:S,M,L,XL 掲載サイズ:L
丸胴:× タグ位置:首元

着心地

生地の厚さ

シルエット

耐久性

ネックの詰まり

身幅から袖丈まで、今着たいバランスが揃っている。強いて言えばスポーティに見えるので、裾のスリットはいらない。(ブルーム&ブランチディレクター 柿本陽平)

生地が厚く、カジュアルな雰囲気。ネックは詰まっているからだらしなく見えない。汗をかいてもしっかりと吸収してくれそう。(untlim PRディレクター 岩井信太朗)

池田 誠/UOMO副編集長
一枚で着たとき痩せ型でも映えるボックスシルエット。多少の汚れが気にならないタフな男らしさはさすが。


計測値について

今回用意したTシャツはすべてLサイズ(相当)で、写真は洗濯&乾燥後のもの。着丈・袖丈・身幅・首元の寸法を掲載するにあたって、洗濯前の新品状態と洗濯&乾燥を2回行った後の数値を測った。()内が新品状態の計測値となる。参加者は洗濯&乾燥後の商品を試着。着心地、生地の厚さ、シルエット、耐久性、ネックの詰まりの5段階評価については、編集部で相対的に判定している。

乾燥には、コインランドリーのガス乾燥機を使用した。乾燥によるダメージ、縮み等をもとに耐久性を評価。基本的に身幅や袖丈の縮みが気になるものは少なかったが、着丈に関しては約2~4㎝ほど縮み、最大で10㎝短くなったTシャツもあった。


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Mitsuo Kijima
Stylist:Shota Iigaki
Text:Takako Nagai

SERIES

「大人のパックT、実際に試してみた!」の記事一覧

正しい洗濯で白さが復活! プロに聞いた白Tシャツ洗濯の正解

大人のパックT、実際に試してみた! レイヤードを考え尽くした究極のパックT「YOUNG & OLSEN The DRYGOODS STORE」

大人のパックT、実際に試してみた! 心地よいタッチと風合いのある仕上がり「Velva Sheen」

大人のパックT、実際に試してみた! 「THE NORTH FACE PURPLE LABEL」は通気性に優れ、ドライさをキープ

大人のパックT、実際に試してみた! 軍にも供給される信頼のタフさ「SOFFE」

大人のパックT、実際に試してみた! コンビニで手に入る「セブンプレミアム ライフスタイル」の実力は?

大人のパックT、実際に試してみた!「POLO RALPH LAUREN」はジャストフィットでロゴの存在感が抜群

大人のパックT、実際に試してみた! 「無印良品」のウール素材を使った機能性インナーの評価は?

大人のパックT、実際に試してみた! 新進気鋭の白Tブランド「MINE」のタフな一枚

大人のパックT、実際に試してみた!MADE IN USAの魅力が詰まった「Healthknit」編

大人のパックT、実際に試してみた!オリジナルのよさを生かした絶妙なアレンジ「Hanes × BEAUTY & YOUTH」編

大人のパックT、実際に試してみた!老舗ブランドが作るパックTの定番「Hanes(赤パック)」編

大人のパックT、実際に試してみた! 製法にこだわった高級パックT「Graphpaper」編

大人のパックT、実際に試してみた!コストパフォーマンス抜群の3枚入り「GILDAN」編

大人のパックT、実際に試してみた!イタリア生まれの上品な佇まい「gicipi」編

大人のパックT、実際に試してみた! 左裾の3種のフルーツロゴがアクセント「FRUIT OF THE LOOM × THE CONVINI」編

【大人のパックT、実際に試してみた!】「FRUIT OF THE LOOM」は、肉厚かつビッグシルエットでTイチにぴったり

大人のパックT、実際に試してみた! コーデュラ素材を用いた男らしい雰囲気「FORCE A BETTER」編

【大人のパックT、実際に試してみた!】今っぽいビッグシルエットでタフな仕上がり「fitfor」

【大人のパックT、実際に試してみた!】「Champion」はスタンダードなインナー向き

大人のパックT、実際に試してみた!やわらかな着心地でストレスフリー「Carhartt WIP」編

大人のパックT、選ぶべきはどれ? 実際に試してみた! トータルバランスが秀逸な「ALORE」編