依然としてマスク生活が続くなか、季節はおかまいなしに春から初夏、そして梅雨へ。気温や湿度が上がるにつれてマスク着用時の不快指数も上昇中。そんな汗ばむ季節も快適に過ごせるファッションマスクが Righton(ライトオン)から登場だ。

「履く」でも「着る」でもない、“付けるデニム”というユニークな一枚「デニムマスク」は、シリーズ累計45万点を超えるプライベートブランドBACK NUMBER(バックナンバー)の人気商品である「和紙デニム」の生地で作ったデニム素材のマスク。その名前の通り、インディゴ染めしたタテ糸に、ヨコ糸として日本の伝統技術をもとに進化した和紙糸を織り込んだ生地は、夏は涼しく冬は暖かい調温機能に加えて吸汗性・吸湿性・速乾性に優れ、軽量でさらっと爽やかな肌触りが特徴だ。

そんな和紙デニムを表地に、そして裏地は汗臭の原因となる黄色ブドウ球菌の繁殖を抑える抗菌・防臭機能に加えて「接触冷感」のある素材により、これから暑くなる季節に向けて使いやすい仕上がりに。手洗いして繰り返し使えるというのも嬉しい。快適なつけ心地とデニムの新たなスタイリングを楽しめる「デニムマスク」はライトオンの公式オンラインストアにて先行予約を受付中だ。


洗って何度でも使えるウォッシャブルマスク
https://right-on.co.jp/feature-pages/200521mask

ライトオン プレスルーム TEL:03-3486-8701
https://biz.right-on.co.jp