日本が世界に誇る究極のラグジュアリー・アイウェアブランドMATSUDA(マツダ)とNEEDLES(ニードルズ)がコラボレーション! ニードルズのアイウェアコレクションの代名詞ともいえる跳ね上げ仕様のニューモデル「JAMES」が登場だ。

映画『ターミネーター』『アイアンマン』の衣装に登場するなど、海外の眼鏡愛好家から支持されるマツダは、パリコレクションでの活躍や東京ファッションウィークの創始者としても知られるデザイナーの故・松田光弘氏によって1989年に誕生して以来、眼鏡の聖地、福井県鯖江市にて一貫して生産をおこなうハイエンドなアイウェアブランド。とくに職人の手作業でほどこされる繊細な彫金は美術品レベルとの呼び声高く、現代のアイウェアシーンにおいても確固たる地位を築いている。





そんなマツダとともに約1年にわたる制作期間を経て完成させたアイウェア「JAMES」は、軽量なチタンとクラシックなクリアのアセテートとのコンビネーションで、フロントの左右の智(ヨロイ)部分にはパピヨン(蝶)を、テンプルの部分にはツル唐草のデザインをそれぞれ刻印。中央部のブリッジとレンズ下部のリムはゴールドに、メタル部分はシルバーとゴールドのコンビネーションにするなど、ビンテージなムードの細部までこだわりを詰め込み、ニードルズならではの世界観を演出。もちろん生産は鯖江でおこなわれ、一本、一本、熟練の職人によるハンドメイドで仕上げられている。

それぞれに独自のスタイルを貫く両ブランドの意匠をひとつのプロダクトに落とし込んだ逸品アイウェア「JAMES」はブルー×レッドとピンク×ブラックの2色をラインナップし、ネペンテス オンラインストアにて発売中だ。


NEEDLESxMATSUDA – COLLABORATION HANDMADE GLASSES
価格:¥¥98,000
展開店舗:ネペンテス オンラインストア
http://nepenthes-onlinestore.com/