重ねれば重ねるほど
キャラが立ってくる!

嶋田哲也さん(ムロフィス プレスマネージャー) 1
嶋田哲也さん(ムロフィス プレスマネージャー) 2

1嶋田哲也さん
(ムロフィス プレスマネージャー)

Brouson

Turtleneck

: PRODUCT TWELVE

: DESCENTE PAUSE

まさに重ね着上級者。「レイヤードは丈感と素材を変え、表情の違いを出すことを意識」。アウトドアアイテムを軸に重ねまくった。

嶋田哲也さん(ムロフィス プレスマネージャー) 3

2今季のザ・ノース・フェイスのアウターを主役にした黒と茶色の組み合わせ。ワークベスト、パーカ、シャツと色の変化が面白い。



竹井一雅さん(デザイナー) 1 竹井一雅さん(デザイナー) 2

3竹井一雅さん(デザイナー)

Vest

Anorak

: THE NORTH FACE

: MOUNTAIN RESEARCH

マウンテンリサーチのアノラックにフィッシングべストをオン。同系色を組み合わせるのは重ね着の常套手段。



関口文也さん(Griffin International 企画・営業)

4関口文也さん
(Griffin International 企画・営業)

「メキシカンベストでいなたさを」。


岡村拓哉さん(ビームス プレス)

5岡村拓哉さん(ビームス プレス)

ビームスのセットアップ×ベスト。フォーマルなアイテムを日常に落としこむレイヤーリング。



どんぐりたけしさん(芸人)

6どんぐりたけしさん(芸人)

「黒をちりばめることを意識しました」。フィンガリンのジャケットを主役にした上品なアウトドアスタイル。


山本慎さん(ビショップ バイヤー)

7山本慎さん(ビショップ バイヤー)

シュタップのチロリアンベストとアンスクリアのビショップ別注パンツ、個性派同士をうまくコーディネート。



岡田隆太郎さん(フリーランス)

8岡田隆太郎さん(フリーランス)

ザ・リラクス×エディションのモッズコートはキルティングライナーのボタンを外して重ね着感アップ。淡い色をインに差して軽快に。


岡田倫太郎さん(会社員)

9岡田倫太郎さん(会社員)

「ブルートーンで合わせました」。OAMCのブルゾンにBODEのレースニットを肩に掛けることでいい意味での違和感を。



Photos:Yuta Kono  Erina Takahashi  Shintaro Tohyama  Yumi Yamasaki  Kenta Watanabe
Text:Hisami Kotakemori  Kohei Horikomi