複雑な構造とパターンで洒脱なデザインに

大人のオフスタイルに武骨さを取り入れたいなら、ワークテイストのアイテムを取り入れるのが常套手段。だが、直球アイテムだと野暮ったくなってしまうこともある。そのため、ミーンズワイルの新作ジャケット&パンツのように、アレンジの効いたデニムアイテムを取り入れることをオススメしたい。



この度発売されたミーンズワイルの新作は、デニム⽣地の産地である広島県・備後地区の100年以上続く⽼舗染⾊⼯場でインディゴロープ染色された9オンスのムラ⽷デニム⽣地を採⽤しているのが特徴。ムラ糸を使用することで生まれる均一ではない豊かな風合いが魅力となっている。




デニムダブルカラージャケットは、複雑な構造とパターンによるレイヤードデザインが目を引く。二重になった前立てや胸フラップから続くダブルカラーのパーツなど、複雑な構造が奥行きのある着こなしを演出してくれると同時に、襟を立てたり、フロントを開けて着用するなどスタイリングの幅を広げてくれる。



ブランドを象徴するラップパンツも独特のデザインで個性的な着こなしが可能。タイパンツのディテールを採用しており、バックル付きのウエストベルトが備わっているため、サイズ調節が容易で様々な体型の人にフィットする。



どちらのアイテムも使い込み、洗いを繰り返すことで表情豊かな色落ちを楽しめる。きっと長く付き合える一着になるはずだ。



photo
photo
prevnext

Denim Double Collar JKT
¥66,000
サイズ:1,2,3,4
カラー:Black Denim,Indigo



photo
photo
photo
photo
prevnext

Denim Wrap PT
¥37,400
サイズ:1,2,3,4
カラー:Black Denim,Indigo





Text:Tetsu Takasuka