1900年初頭にアルフレッド・ダンヒルが考案した自動車用ブーツから、現代の「メイド・イン・イングランド」コレクションまで、アパレルやバッグ小物類などに加え、数多くのシューズを生み出しているダンヒル(dunhill)

同ブランドがゲスト一人ひとりの要望に合わせたカスタマイズにより、一生もののシューズを作ってくれる「メイド・トゥ・オーダー シューズサービス」を店舗限定で展開することを発表した。その店舗とはロンドンのボードンハウス、そしてダンヒル銀座本店と心斎橋店の3つ。

このサービスでは、「メイド・イン・イングランド」の中でも特に人気の高い3つのシルエット、チェルシーブーツ・ダービースプリットトゥ・オックスフォード キャップトゥをフィーチャー。レザー、ライニング、カラー、ソールを選択し、タン部分にイニシャルを入れることができる仕様だ。

まずはベースとなるシューズを選び、グレインレザー、カーフパティーナ、アリゲーターからレザーをセレクト。次にアンティーク染料を使って手作業で染色した革の中からカラーを選択する。ライニングはラグジュアリーなソフトカーフスキンで、ナチュラルとブラックの2色から。ソールは特徴の異なる3種類から選ぶことが可能だ。さらに、メタル製のトゥチップ、2種類のソールパターン、真鍮製のシングル釘でイニシャルを入れることもできる。

チェルシーブーツ
ダービースプリットトゥ
オックスフォード キャップトゥ

伝統的な英国レザーシューズの本場であるノーサンプトンシャーの一流工房で、職人の手作業による熟練技術を駆使して製造する同シューズ。自分だけの一生モノを手に入れて、素敵な場所へ出かけよう。


◉2022年10月14日よりサービススタート。価格は¥296,000(税別)〜。



ダンヒル TEL:0800-000-0835
dunhill.com