試したのはこの4人

田中 望さん  Revolution PR

田中 望さん

Revolution PR

秦 拓也さん  BEAMS プレス

秦 拓也さん

BEAMS プレス

水澗 航さん  ENKEL 主宰

水澗 航さん

ENKEL 主宰

力石恒元さん  編集者

力石恒元さん

編集者


ARC’TERYX

GRANVILLE 16 ZIP BACKPACK ¥28,600

アークテリクスのバックパック アークテリクスのリュック

Size:W28㎝×H48㎝×D20㎝
Volume:16ℓ
Weight:760g

優れた防水性を誇る独自構造により、大事な荷物を雨や雪から守る。軽量&タフで街使いから外遊びまで活躍。アークテリクス(アークテリクス カスタマーサポートセンター)


バックパックに求める収納力って?

アークテリクスのバックパック アークテリクスのリュック 背面パッド
力石恒元さん  編集者

背面のパッドが形をキープするので、荷物が入れやすいですね。背中にうまくフィットして背負い心地もいい(力石)


アークテリクスのバックパック アークテリクスのリュック 内ポケット
秦 拓也さん  BEAMS プレス

内ポケットは、広く浅いのがポイント。PCアクセサリーや名刺入れなど、よく使うものが取り出しやすいって大事(秦)


アークテリクスのバックパック アークテリクスのリュック フロントポケットに横からもアクセス
田中 望さん  Revolution PR

たっぷり入るフロントポケットに横からもアクセスできる仕様は斬新! スマホや財布より大きいものが出し入れしやすい!(田中)


機能とデザインを比較検証!

山から街まで馴染むテックな美しさ

アークテリクスのバックパック アークテリクスのリュック 背負った姿 アークテリクスのバックパック 評価グラフ

背中に入ったパッドのほか、背面やストラップの形状は身体にフィットする感覚があり快適です(力石)

下に向かってすぼまっていくデザインがいい。大きめのトップスに背負うと全身がシャープに見える(水澗)


アウトドアブランドらしい安心の止水ジップ

背面やストラップの形状は身体にフィットする

アクセントにもなるキーホルダーを内蔵

アクセントにもなる  キーホルダーを内蔵

ここが気に入った

ガジェットを持ち歩くので、普段使いでも高い防水性はやっぱり必要で助かる(田中)

なるべく上部に重心をもたせると見た目に軽く感じるから、逆三角形の形は理にかなっている(力石)



ここが惜しかった

外にデイパックのような小さいポケットがないので、前に回して鍵などの小物を取り出せないのが気になる(力石)


ARC’TERYXの製品ページはこちらから

掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Mitsuo Kijima 
Stylist:Masanori Takahashi 
Text:Hisamoto Chikaraishi[S/T/D/Y]