様々な機能を備えた3レイヤー素材を採用

肌寒さを感じる季節ほど、雨による水濡れや風による冷えがこたえるもの。今のうちに確かな機能を持ったウェアを用意しておきたい。アークネッツがワイルドシングスに別注したミリタリージャケットは、日本の湿潤な環境に対応する機能素材を採用しており、悪天候でも快適に着こなせる。



本モデルは、1980年代から2000年代初頭まで米軍で採用されていた拡張式寒冷地被服システム、通称ECWCSの第2世代・レベル6に該当する「EXTREME COLD / WET WEATHER JACKET」をベースに、ワイルドシングスの最新テクノロジーを落とし込んで開発された。ボディには耐水性・透湿性・伸縮性・防風性を備えたワイルドシングスオリジナルの3レイヤー素材を採用。細番手の糸で高密度に織り込まれた生地は、マットな質感で高級感を漂わせる。



フロントジッパーと腰ポケットには止水ジッパーを採用。裏面をフルシームテープ処理することで防水性能をさらに高めている。また、襟元にはフードを内蔵しており、状況に応じて着こなしをアレンジ可能。裾のスピンドルでシルエットを変化させることもできる。



左肩ポケットのフラップにロゴワッペン、右袖口にリフレクタープリントのブランドロゴを配しているほか、内側左胸に両者のタグをあしらうなどコラボならではのディテールにも注目。



ゆったりめのシルエットで今っぽく着こなせるため、街着としても最適だ。



アウター¥44,500






Text:Tetsu Takasuka