01:EASTPAK×BEAMS|Padded Pak’r XL 6Pocket

¥15,400/ビームス 原宿 TEL:03-3470-3947


イーストパックの名品、パデッドパッカーをXLサイズと複数のポケットで大胆にアレンジ。フロントに4つ、サイドにもボトル&アンブレラポケットをあしらった。普段使いはもちろん、1~2泊程度の旅行に必要な荷物は収納できる容量のバックパック。


上段のポケットはイヤホンやキーなど小物が取り出しやすいよう薄マチに。下段はTシャツやタオルなども入る5.5cmの太マチ。復刻デザインのラベルを使用するなど、ビームスらしいこだわりが満載。軽量で丈夫なポリエステル素材。縦46×横35.5×マチ本体17・前ポケット5.5cm。




02:TRIOP for EDIFICE|ZENI SLIPPER

¥15,400/エディフィス新宿 TEL:03-5366-5481


足指が出にくい位置にスリットを設けた、水はけ抜群のEVAクロッグサンダル。クッション性に優れ、アウトソールはラバーだから水場でも履き心地が抜群にいいコンフォートサンダルは、チェコのクライミングシューズブランドへの別注。中央ヨーロッパに位置するチェコはアウトドアスポーツが盛んで、ティラックなど知る人ぞ知る優秀なアウトドアブランドが存在するエリア。このトリオプもそんな通に支持される本格的ブランドだ。


本国ではクライミングシューズも手がけるが、日本では現在サンダルが話題。3D形状の機能的フットベッドにスエードのアッパーがスタイリッシュと、おしゃれ通からも注目されている。エディフィスでは唯一のトング型、ZENI SLIPPER(ゼニ スリッパー)をブラック、キャメル、グリーンの落ち着いたカラーリングで別注。




03:FRANCO BOSCHI×TOMORROWLAND|SMOOTH LEATHER SHOWER SANDALS

¥24,200/トゥモローランド TEL:0120-983-522


超カジュアルなシャワーサンダルを、美しいフォルム&オールレザーでブラッシュアップ。ウィメンズのシューズブランドに別注することで、このスマートさが実現した。レザーアウトソールとインソールの間にクッションを挟みこんで、履き心地よく仕上げている。ショーツもジーンズも、これを合わせれればどこか優等生のルックスに。足元に悩むモード系のコーディネートにも難なくマッチする。


フランコボスキはハンドメイドに定評のあるイタリアのシューズブランド。メイド・イン・イタリーで有名ブランドのレザーシューズも手がける。クオリティ・プライスのバランスがいいのも魅力で、トゥモローランドの夏の定番になっている。




04:BURLAP OUTFITTER×EKAL|Supplex Nylon SS Pullover

¥9,900/アーバンリサーチ オンラインストア TEL:050-2017-9011


バーラップアウトフィッターのサプレックスナイロンシリーズへの別注。インラインにはないスナップボタンフロントのTシャツをイチからデザインした。フロントはボタン留めで着脱しやすく、腰位置両サイドにボタン留めのポケットを付け、裾はスピンドルコードで調整できる仕様に。


サプレックスナイロンは撥水性、速乾性、通気性にすぐれ、シワにもなりにくい素材。ライナーや裾にメッシュを配したこのTシャツは、見た目も涼し気。アウトドアではもちろん、タウンでも快適で着回しにも便利。




05:karrimor for ADAM ET ROPÉ|EXCLUSIVE triton light shorts

¥9,350/ジュンカスタマーセンター TEL:0120-298-133


アウトドアブランド、カリマーの人気ショーツのサイドスリットをなくして、よりタウンユースしやすくした別注。ロゴ刺しゅうをゴールドに変更して、アクセントにしている。タウンコーディネートに投入すれば、これ一着でテック感が出せる優秀ボトム。/p>

素材は英国パーテックス社の「PERTEX UNLIMITED(パーテックス・アンリミテッド)」。撥水性と防風性を備えたアウトドア素材を都会的にアレンジした高機能素材だ。一枚仕立てで、ポケットには水抜き穴、バックポケットは二重構造で内側にスマホが気持ちよく収まる小ポケットを備える。普段ばきからハイキング、水辺のアクティビティまで大活躍!




06:SIDAS for ADAM ET ROPÉ|EXCLUSIVE CROSS FIT AER

¥9,900/ジュンカスタマーセンター TEL:0120-298-133


アスリート御用達のインソールブランドとして名を上げ、現在はリカバリーサンダルがブレイク中のシダス。スポーツサンダルをフランスで誕生したブランドに別注するあたりが、アダム エ ロペらしい。大ヒット中の「3Dサンダル2022 クロスフィット」のベルト部分をバックルに替え、写真のオールブラックとオリーブで展開する。


やわらかく力強い4層ソールは、足入れした瞬間虜に。崩れた足をホールドするようなZ型ストラップのデザインも新鮮だ。おしゃれに履けて美しい姿勢がキープでき、足がすっきり軽くなる。質実ルックスを兼ね備えた、人に教えたくなる一足。