01:adidas x Gucci|ミニ トップハンドルバッグ

野口聖純さん(会社役員/チームウオモ)
「話題のコラボ『アディダス×グッチ』の伊勢丹新宿店ポップアップストアにて、初日にあった入店権利の抽選に見事当選しました。記念に購入できた、ミニ トップハンドルバッグを絡めたコーディネートです。トレーニングシューズやスパイクが入りそうな珍しい形状のバッグですが、近年の小型バッグのトレンドもあって、新鮮でかつオシャレに見えてきました。せっかくのコラボなので、ロゴのインパクトもこれぐらい主張があった方がいいですね」


「レザー部分のヴィンテージ感とモノグラム部分のコーティングがオシャレ度をより底上げしてくれています。長財布を使っている私にとって、長さや幅がある小さめなバッグは貴重です。クルマ移動が中心の私のニーズにも合い、ちょっとそこまで手軽に持っていけるバッグとして重宝しそうです。あと、ショッパーがBOXのタイプになっていました!」




02:UNIQLO and MARNI|オーバーサイズオープンカラーシャツ(半袖)

鈴木大輔さん(会社員/チームウオモ)
「花柄やチェック柄で話題になったUNIQLO and MARNIのコラボでしたが、着回ししやすく、長く着られそうな無地のオープンカラーシャツを選びました。さりげないカラーステッチをアクセントに、全体はブルー系で統一してシンプルに。同時にボーダーソックスも購入しました」




03:UNIQLO and JW Anderson|シューカットジーンズ

柳川一心さん(会社員/チームウオモ)
「ユニクロ アンド JW アンダーソンのシューカットジーンズを、ユニクロのセールでお得に購入しました。カイハラ社の本格的なコットン100%デニムを使用しているため、雰囲気も履き心地も抜群。ひざから裾にかけて少しだけフレアさせた最旬のシューカットシルエットになっているので、いつもの着こなしに合わせるだけで今っぽい印象になるのが嬉しい」


「腰回りのシルエットもほどよくゆったりとした作りで、はいたときに過度にシワが入ることがなく、すごくキレイに見えるところに驚きました。デニムの裾は切りっぱなし、足元にほどよいカジュアルさと遊び心を加えてくれます」


「165cm 57kgの私で30インチを着用。フレアパンツにはボリュームのある靴を合わせるのが今の気分ですよね。UNIQLOらしくコスパにも優れているので、フレアシルエットデニムの入門編としてもすごくオススメです」





Composition:Tetsu Takasuka