文化系アウトドアの聖地!


原宿の明治通り沿いに、大人男子に支持される「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」が提案する新しいアスレチックカテゴリーが出現。


7月1日(金)にグランドオープンした期待の路面店「THE NORTH FACE Sphere(ザ・ノース・フェイス スフィア)」を、編集部員のY神とH條が訪れた。





1階:Entrance



36度の炎天下のなか、ムロフィスのプレスマネジャーを務め、「ザ・ノース・フェイス」を取り仕切る嶋田哲也さんが出迎えてくれた。嶋田さんは数々のアウトドアスナップやギア紹介の記事で登場していただいている、正真正銘の文化系アウトドア男子だ。


Y神:あの、嶋田さん、「ザ・ノース・フェイス スフィア」の「スフィア」ってなんですか?


プレス嶋田:いい質問ですね。スフィアの意味は「球体」です。都市を自然環境と捉え、「もしその場所に建築物が樹木のように発生したのなら?」という発想からデザインされたこの店舗は、スポーツやアスレチックを通じた一人一人のウェルビーイングの充足を起点に、個人の集合である社会、そして世界全体の平和や豊かでサステナブルな社会を実現するための緩やかな繋がりを生み出す拠点になることを目指しております。


H條:あっ。地下に球体のオブジェが!





地下1階:Training & Conditioning




photo
photo
photo
prevnext


球体に導かれるように階段で地下に降り、「Training & Conditioning」フロアからチェック。トレーニングウェアやリカバリーウェア、サンダルなど都会的なデイリーユースのアイテムが並ぶ。


Y神:木の温もりにホッとします。


プレス嶋田:気に入っていただけましたか。店舗の設計は、素材と技法への真摯な探求が高い評価を得ている気鋭の建築家ユニット「Sawada Hashimura」が手掛けています。地上は6階まであります。


Y神:えっ。


H條:Y神パイセン、面白いTシャツが。



Y神:こ、これは、クリフハンガー…。


プレス嶋田:お目が高い。恒例のロゴTシャツと思いきや、細かいグラフィックが施されているんです。ポリエステル100%なので軽いスポーツ向きですね。




photo
photo
prevnext


Active Man Tee
カラー:アビエイターネイビー、ホワイト、ミックスグレー、バルサムグリーン
サイズ:S~XL
素材:ポリエステル100%
(各)¥4,730



2022年春夏の人気Tシャツがこちら。「THE NORTH FACE」のアーチロゴに、シルエットだけの「アクティブマン」が見参。ロゴに引っ掛かってボルダリングしたり、マウンテンバイクで果敢に登ったり、ブランドロゴがデザイン上で遊ばれた痛快な大人Tシャツだ。


Y神:店舗限定?


プレス嶋田:いえ。こちらは通常ラインで取り扱われている商品ですが、すでに在庫僅少。お早めに。


H條:ちなみに、グレーはハイキングで、グリーンはランニングのアクティブマンでしたね。


プレス嶋田:では、お気に入りの階段で、ランニングマンのメインフロアである2階に上りましょう。


Y神:うっ。ここは地下だから…。





2階:Running



鼻の頭の汗を拭いつつ、1階を超えて「Running」フロアの2階へ。「ザ・ノース・フェイス スフィア」のランカテゴリーは幅広く、屋内外のランニングから自然の中を走るトレイルランニングまでカバーする。


Y神:温もりあふれる階段でした。


H條:あのシュッとした立ち姿勢を見る限り、プレス嶋田さんはただ者じゃないですね。アクティブマンのモデルなんじゃないかって思えてきましたね。




photo
photo
photo
prevnext


ハイパーエアーGTXフーディ
素材:ePTFE(表)、ナイロン100%(裏)
¥41,800



「ラン」カテゴリーの商品を物色。


Y神:雨の日やフェスでも使えそうなポンチョかなと思いきや、なかなかのハイプライス。


プレス嶋田:またもやお目が高い。トップアスリートと共にゴールドウイン テック・ラボで共同開発したトレイルランニング専用の防水シェルパーカーは、表生地を潔く省いて防水膜のメンブレンとライニングのみの2層で仕上げた先進的な作りです。「SHAKEDRY」テクノロジーの「GORE-TEX」プロダクツが、快適なトレイルランを可能にします。正直、私も狙っています。


Y神:他メーカーさんの「インセクト・ポイズンリムーバー」(¥1,060)って、虫刺され薬?


プレス嶋田:トレイルランの大会ではたいてい携帯義務がありますね。山の中で蜂や虫に刺された際に、毒液や毒針を吸引作用で抽出する器具です。


Y神:そ、そこまでして…。



Vectiv Enduris FUTURELIGHT Reflect
¥22,000



H條:この黒、ステキ。皇居ランも再開しようかなと。会社近くは歩道橋とか急勾配もありますし。


プレス嶋田:うーん。これはトレイルラン用なので、平地ランは平地ラン専用シューズをセレクトしたほうがいいかもです。お付き合いしますよ。


Y神:いかにも。カッコから入っても、スペックと用途がある程度マッチしないと宝の持ち腐れ。


H條:文化系を目指すのも大変です…。





3階:141 CUSTOMS/POP UP SPACE



ファッション感度の高い文化系男子の矜持を示すべく、息を切らしながら3階の「141 CUSTOMS/POP UP SPACE」に到着。待望の「ザ・ノース・フェイス スフィア」の商品が販売されるメインフロアだ。


Y神:つ、ついに、「ザ・ノース・フェイス スフィア」のTシャツに出会える。むしろ着替えたい。




photo
photo
prevnext


THE NORTH FACE Sphere Tee
カラー:オフホワイト、バルサムグリーン、ブラック
サイズ:XS, S, M, L, XL
素材:綿68%・複合繊維(ポリエステル)16%・ポリエステル16%
¥6,490



H條:ありましたね。Y神パイセン。


Y神:うむ。ボクが求めていたシンプルかつミニマルな至高のデザインがここにある。これください。





THE NORTH FACE Sphere Long sleeve Tee
カラー:オフホワイト、バルサムグリーン、ブラック
サイズ:XS, S, M, L, XL
素材:綿68%・複合繊維(ポリエステル)16%・ポリエステル16%
¥7,590



H條:私は長袖のブラックにします。


プレス嶋田:そういえば、「ザ・ノース・フェイス スフィア」のロゴ入りTシャツは実店舗のみでの販売です。オンラインでの取扱いはありません。


Y神:なんと。来てよかった。



同じく3階には、全国初となる「141 CUSTOMS for ATHLETIC(ワンフォーワンカスタムズ フォー アスレチック)」のコーナーが併設。


Y神:数字で「141」?


プレス嶋田:カスタムオーダーの「ワン・フォー・ワン」の意味です。目玉企画になります。


サイズとカラーのカスタマイズサービスは他店舗でも既に存在しているが、「アスレチック」に注力した「ザ・ノース・フェイス スフィア」では新たに追加されたアイテムもオーダー可能になった。




photo
photo
photo
prevnext


Y神:これは楽しい!


プレス嶋田:現時点では「ザ・ノース・フェイス スフィア」店舗限定サービスになります。アスレチックウェアを自分のセンスでカスタムデザインしてください。


Y神:すふぃあ!


H條:あの~、Y神パイセン、配色とファスナーなどのパーツとロゴまで全部ネイビーにしたら、どこのブランドかもわからなくなるのでは…。





5階:Event / 6階:Terrace



オフィスフロアの4階を超え、5階「Event」と6階「Terrace」を一気に拝見。商品は置かれておらず、イベント時にのみ一般解放される。贅沢な2フロアには、カルチャーの空気が漂う。


H條:さすが、新潟県の守門岳と粟ケ岳を制覇する100マイル(約160km)のトレイルランを、つい先日に完走した嶋田さん。汗ひとつかいてない。


プレス嶋田:原宿エリアには「アウトドア」から「ライフスタイル」までをカバーする「ザ・ノース・フェイス」のショップが合計5店舗ありましたが、今回の「アスレチック」カテゴリーは初の試みとなります。その旗艦店が誕生するとは感慨深いです。




photo
photo
photo
prevnext


Y神:文化系って、こういうこと。


プレス嶋田:5階は大会やレースと連動したイベントやリペアサービスを行うイベントスペースとして使用予定です。そして6階は青空が見える開放的なテラスになっており、様々な企画が検討されています。


H條:地階から6階まで階段で一気に駆け上がるタイムランイベントなどはいかがでしょう。トレイルランシューズは2階で購入し、5階で有観客視聴、ゴール後は6階テラスで経口補吸水が提供されるなど。


プレス嶋田:いいかもです。


Y神:参加します! H條さんが!



プレス嶋田:Y神さんとH條さん、本日はお暑いなか「ザ・ノース・フェイス スフィア」のプレスプレビューにお越しいただき誠にありがとうございました。


Y神:こちらこそ。いい運動になりました。


H條:「ザ・ノース・フェイス」って感じ。


プレス嶋田:では、お疲れかと思われますし、帰りはエレベーターで1階に降りましょう。


Y神&H條:エレベーター、あったんかい!!


スポーツの域を超えて、まさに「文化系」のムードが漂う「ザ・ノース・フェイス」の新機軸。夏以降の本格的な「アスレチック」シーズンの到来に向けて、意識高めなアイテムを買い揃えておこう。




THE NORTH FACE Sphere
グランドオープン:2022年7月1日(金)
住所:渋谷区神宮前6-10-11
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日
問い合わせ先:
ザ・ノース・フェイス スフィア TEL:03-6773-5500
THE NORTH FACE RUN

Text: Takafumi Hojoh