01:ソーヤー コート

コート¥64,900/アークテリクス(アークテリクス カスタマーサポートセンター/アメア スポーツ ジャパン)

ミニマルなデザインが魅力のGORE-TEXコート

ロゴや装飾を抑えたデザインに定評のあるアークテリクス。中でもソーヤーコートは3シーズン、マルチに使えることで高い人気を誇る。トラッドなルックスのベージュは今シーズンの新色。スーツやジャケパンの上に羽織るONのレインコートとしても応用しやすい


節水や廃水削減など環境に優しい技法として注目されるドープ染色のリサイクル糸を使用。カサカサしないトリコットの裏地をあしらったGORE-TEX生地を採用し、シルエットもアップデートされている。着心地のよさが増したソーヤーコートを今年こそ。


02:アクロープル ジャケット

ジャケット¥16,500/アークテリクス(アークテリクス カスタマーサポートセンター/アメア スポーツ ジャパン)

キャンプにトレイルに万能な軽量撥水ジャケット

ストレッチ性がありジャージ感覚で着られる薄手の新作ジャケット。袖口にはゴムのトリミング、裾はコードを絞ってすきま風をシャットアウトと防風にも活躍。またPFCフリーDWR加工(過フッ素化合物不使用の耐久性撥水コーティング)で撥水性を備えており、雨や水を弾く。キャンプやトレイルからタウンまで、幅広く活用できて優秀だ。


表面に立体感があり、軽量コンパクトで収納性に優れているから、旅などにも最適。洗練されたミニマルデザインが、カジュアルな着こなしをスタイリッシュに見せてくれる。


03:アクロープル ジョガーパンツ

パンツ¥14,300/アークテリクス(アークテリクス カスタマーサポートセンター/アメア スポーツ ジャパン)

ゆったりシルエットBUTスマートな見栄え

今までのアークテリクスにない、ゆったりとしたシルエットも話題の新作パンツ。前出のジャケットと同素材で、セットアップで着ることも。ウエストはスラックス風のデザインだが調整コードが付き、ベルトなしでもOK。ジョガーパンツの名称の通り、裾はゴム入りでストレッチ性の高い素材だからアクティブに動ける。


撥水性・防風性があり、アウトドアでの突然の気候の変化にも対応。コンパクトに収納できて携帯するにも便利と、いいことづくし。発売されるや完売間近の売れ行きだ。


04:キャプティブ Tシャツ

Tシャツ¥6,600/アークテリクス(アークテリクス カスタマーサポートセンター/アメア スポーツ ジャパン)

オーガニックコットン混紡の速乾無地T

Tシャツは天然素材に限るという人も「速乾性があれば」と思うことはあるはず。そんな人におすすめなのが、コットンに機能素材を混紡したハイブリッドなTシャツ。普段使いはもちろん、ストレッチがきいていてスポーツやアウトドアのアクティビティに快適。右裾のさり気ないロゴテープのあしらいも好印象だ。


今シーズンよりオーガニックコットンで生地をアップデート。軽量&スリムながら両脇にガセット入りで動きやすく、速乾性に優れているからシャツなどのインナーとしても大活躍。


05:スカイライン SS シャツ

シャツ¥11,000/アークテリクス(アークテリクス カスタマーサポートセンター/アメア スポーツ ジャパン)

シワになりにくい機能素材で羽織りにも便利

隠しボタン仕様のBDシャツ。フロントは比翼仕立て、ポケットはファスナータイプとお得意のミニマルデザインが光る。速乾性と透湿性を備えたテクニカルファブリックは、シワになりにくい特性も。夏場、温度調整用に羽織りとして持参するにも便利だ。


スカイラインシャツは、長袖も展開するアークテリクスの人気定番。今シーズンから100%リサイクルポリエステルにアップデートされた。アークテリクスも環境対策を加速させている。



アークテリクス カスタマーサポートセンター/アメア スポーツ ジャパン
https://arcteryx.jp/

Photos:Naoki Seo
Stylist:Takumi Urisaka
Composition & Text:Hisami Kotakemori