軽量で耐久性に優れたビブラムソールを採用

革靴を履きたいけれど、レザーソールで歩きづらかったり、逆に高機能なソールを採用したものだと武骨すぎて着こなしに馴染まなかったりすることがある。デザインと機能の両立はなかなか難しいものだ。しかし、フット・ザ・コーチャーの新作は、洗練されたデザインと確かな機能性を高い次元で両立させている。


同ブランドから新たにリリースされた「BRISTOL SHOES」と「BRISTOL SIDEGORE」は、どちらも重厚なフォルムのビブラム社製 “BRISTOL SOLE” を搭載。ボリュームのある形状ながら品の良いアッパーと絶妙にマッチしているうえ、軽量かつ耐久性・屈曲性に優れており、デイリーユースにも最適だ。 またクッションインソールを採用しており、長時間履いていても快適さが続くのも魅力だ。



デザインも秀逸で、「BRISTOL SHOES」は履き心地を重視したオリジナルラストで製作。表情の異なるレザーを組み合わせたアッパーがさりげなく個性を主張する。「BRISTOL SIDEGORE」はサイドゴアブーツをベースに軍靴に見られるディテールを採用。武骨さと品格を兼ね備えた1足となっている。


デザインと機能のいいとこ取りをしたこの2足。大人なら食指が動いてしまうはずだ。



BRISTOL SHOES
価格:¥39,600
サイズ:25~28cm(0.5cm 刻み)


BRISTOL SIDEGORE
価格:¥41,800
サイズ:25~28cm(0.5cm 刻み)





GALLERY OF AUTHENTIC(ギャラリー・オブ・オーセンティック)
TEL:03-5808-7515


Text:Tetsu Takasuka