adidas Originals for URBAN RESEARCH|CAMPUS 80s

スニーカー¥13,200/アディダス オリジナルス フォー アーバンリサーチ(アーバンリサーチ ルミネ新宿店)

グレーのスムースレザーで大人顔にアレンジ

「キャンパスといえば誰もが思い浮かべるスエードアッパーを、あえてスムースレザーで別注しました。木型も細めなのでスマートなルックスがいいですね。大人のためのスニーカーとして、カジュアルセットアップに合わせて履きたい。絶妙なグレーは、白スニーカーに抵抗がある人にもおすすめ。抜け感の演出など白スニーカーのように使えて、上品さも添えられます」(URBAN RESEARCH プレス マネージャー 中山慶人さん)


80年代の「キャンパス」をベースに、同時代の「センチュリー」というスムースレザーのスニーカーに着想して大人顔に。シボ感のないクリーンなレザーの質感や、スリーストライプスも真っ白すぎないグレイッシュなヌバックで、トラッドコーデやモードカジュアルにも合わせやすい。



Paraboot for SHIPS|EX BARTH

靴¥38,500/パラブーツ フォー シップス(シップス 渋谷店)

旬のボートシューズを配色&シャークソールで

「既に完成されたオーセンティックなボートシューズ、BARTH(バース)をシャークソールにすることでスポーティかつモダンさも漂う一足に。ブラウン×ブラックのアメリカンな配色にも、シップスらしさが出ています。個人的には夏のイメージがあるシューズ。ハリコシあるリネンのワイドショーツに合わせて、リラックスしたスタイルで履くのが待ち遠しい!」(SHIPS プレス 河野建徳さん)


柔らかな揉み革を採用した足になじむアッパー、ソールはスニーカー感覚のシャークソールで履き心地は抜群。BARTHにシャークソールという組み合わせは、パラブーツでも初。トレンドのボートシューズを、人と被らないデザインで探しているならぜひ。


CONVERSE for BIOTOP|EXCLUSIVE RALLY

スニーカー¥17,600/コンバース フォー ビオトープ(ジュンカスタマーセンター)

ブラックのシボ革でプレミアムな一足に

「2015年からスタートした、ピオトープとコンバース ジャックパーセルの別注企画も、第7弾に。あまりにも人気なので数シーズン前から、アダム エ ロペでも取り扱うようになりました。今回はブラックのシボ革で、モダンかつ大人っぽく仕上げています。レザーだからセットアップにも合わせやすく、アメカジにはクラス感を添えてくれます」(ADAM ET ROPÉ プレス 工藤 健さん)


1973年に発売されたコンバース ジャックパーセル ラリーをベースにした別注。アッパーのステッチやシュレースパートのデザインが特徴的な「RALLY(ラリー)」を、モノトーンで仕上げた。トウのスマイルはそのままだが、アッパーのアイレットが存在感を放ち、二度見されること間違いなし。


BIRKENSTOCK for ÉDIFICE|EXCLUSIVE ZURICH NOIR

サンダル¥20,900/ビルケンシュトック フォー エディフィス(エディフィス新宿店)

ブラックのフットベッド別注第二弾

「少し暖かくなるとサンダルが履きたくなります。ソックスを合わせれば3月にはイケます。昨年に続いてフットベッドが黒のチューリッヒを、今年はアッパーもブラックで別注。通常のフットベッドは汚れが気になりますが、黒だと目立たないのが人気の理由。コーディネートしたとき『フットベッドの色がなんか違う…』ということもなく、なじみやすい点も高評価です」(ÉDIFICEプレス 桂 大地さん)


去年好評だった黒のフットベッド別注が、今年も登場。甲を覆う部分が多いチューリッヒは春先から履きやすく、オールブラックはモードやドレスの抜け感の演出にも活躍。



アーバンリサーチ ルミネ新宿店 TEL:050-2017-9004
エディフィス新宿店 TEL:03-5366-5481
シップス 渋谷店 TEL:03-3496-0481
ジュンカスタマーセンター TEL:0120-298-133

Photos:Naoki Seo
Stylist:Takumi Urisaka
Composition & Text:Hisami Kotakemori