Barbour × BEAMS F|『SPEY』Chambray Short Blouson

ジャケット スペイ/バブアー×ビームスF

ジャケット¥44,000/バブアー×ビームスF(ビームスF)

玉虫色のシャンブレー生地で昨年に続き今年も!

「最近注目されている『スペイ』は、数あるバブアーの中でもかなり好きなモデル。ショート丈のバランスが一見難しそうに見えますが、レイヤード好きにとってはたまりません!今回は光沢のあるシャンブレー生地で別注することで、無骨な印象がやわらぎ上品さが増した印象。ダブルファスナーだから襟を立ててストラップを留め、裾をあけるなど着方がアレンジできるのも魅力です」(BEAMS プレスチーフ 安武俊宏さん)


フライフィッシング用のアーカイブを、ゆったりシルエットでモダンにアップデート。昨年の春に展開した別注を、素材を変えて今年も継続。旬のショートブルゾンだから、いつものコーディネートに羽織るだけでトレンド感のある着こなしが完成する。


BARBOUR for EDIFICE |EXCLUSIVE OLD BEDALE

バブアー フォー エディフィス/オールドビデイル

ジャケット¥53,900/バブアー フォー エディフィス(エディフィス新宿店)

完売を記録した玉虫カラーが再登場!

「ミリタリージャケットのような4フラップポケットのオールドビデイルです。英国の老舗ブランドのバブアーのジャケットに、マドラスチェックの裏地を配して、トレンドのアメリカントラッドテイストを添えている点も個人的にはツボ。こだわり満載の、いろいろなディテールに男心がくすぐられます。新色でベージュも出ていますが、ミリタリー好きの僕としては断然こちら」(ÉDIFICEプレス 桂 大地さん)


バブアーのアーカイブでも名作と評判のオールドビデイル。昨年完売したノンオイルドの玉虫色を、今年はマドラスチェックの裏地でアップデート。襟のコーデュロイの細いピッチやゴールドのパーツで、洗練された表情に仕上がっている。


BARBOUR for ADAM ET ROPÉ|EXCLUSIVE TRANSPORT

バブアー フォー アダム エ ロペ/EXCLUSIVE TRANSPORT バブアー フォー アダム エ ロペ/EXCLUSIVE TRANSPORT

ジャケット¥53,900/バブアー フォー アダム エ ロペ(ジュンカスタマーセンター)

ショート丈が気分! さわやかに着たいバブアー

「コーチジャケットのようなデザインが特徴のTRANSPORT (トランスポート)をリバーシブル仕様にした、アダム エ ロペならではの別注です。無地面は撥水性と防風性を備えた3レイヤー素材。機能的でありながら、両面で楽しめるのが最大の魅力です。チェック柄も派手過ぎず、可愛げがあってしかも上品。デニムに合わせてもスタイリッシュに決まります」(ADAM ET ROPÉ プレス 工藤 健さん)


随所に工夫が見られ、両面ともに着やすい優秀リバーシブル。特殊ウレタン透湿フィルムをラミネートした3層構造ながら、春夏に着やすいよう、軽量にアップデートされている。ブラックとオリーブの2色展開だが、ブルー系チェックをあしらったブラックが万能!



エディフィス新宿店 TEL:03-5366-5481
ジュンカスタマーセンター TEL:0120-298-133
ビームスF TEL:03-3470-3946

Photos:Naoki Seo
Stylist:Takumi Urisaka
Composition & Text:Hisami Kotakemori