これぞ、大人のストリートウェア!


本国パリでは大人でも気負わずに着られるスケートブランドとして認知されている「FUTUR(フューチャー)」と、日本の大人男子に支持される「Graphpaper(グラフペーパー)」がシーズンコラボ。


カプセルコレクション「FUTUR for Graphpaper」の秋冬最新作として、今年5月に発売され人気を博したバードプリントTシャツの第2弾となるスウェットシャツが、11月20日(土)に発売される。



FUTUR for Graphpaper
Color:White, H.GRAY
Size:Free
Price:¥26,400



プリントの土台になったスウェットは、ハイゲージでフラットな表情を持つパイル状の裏毛を使用した新作の「コンパクトテリークルーネック」。


フラットな水性ラバープリントを背景に油性ラバープリントで野鳥の姿が立体的に投射しており、額装のような佇まいになっている。



ちなみに、バードプリントはリアル画像。コロナ禍でのステイホーム中に別荘のバルコニーに飛び込んできた野鳥を、ブランドディレクター兼フォトグラファーのフィリックス・シェイパーが撮影したものだ。


自社内にスケートチームも有するという「フューチャー」だが、落ち着いた雰囲気の野鳥柄は、スケートブランドとしては意外かもしれない。



このピースフルなムードが、フィリックスとアートディレクターのベン・フレドニの2人が織り成す絶妙なデザインバランス。先見の明に長けた「グラフペーパー」とのコラボも必然の流れなのだろう。


2021年を象徴するバックボーンと、時代にフィットしたエスプリ、その両方を「グラフペーパー」のコラボスウェットで手に入れよう。




<問い合わせ>
Graphpaper AOYAMA TEL:03-6418-9402
Graphpaper

Text: Takafumi Hojoh