MONOLITH

BACKPACK SOLID OFFICE L

突然の雨もかかってこい

表地は軽量のコーデュラナイロン、裏地には高密度のエコファブリックを採用。ストラップには補強を施すなど、耐久性に優れた作りに。メインコンパートメントのファスナーは十分な止水性をもち、雨にも抜群に強い。内側にはスマホ充電器を収納できるポケットがつき、コードを外に通してサイドポケットで充電できる。縦45㎝×横40㎝×マチ16㎝ ¥39,600/モノリス

福本真士さん / 会社員
雨でも自転車通勤だから 止水ファスナーは助かる!

松岡 歩さん / 会社員
幅広だけど、黒一色だからミニマムな印象でシンプルな装いにも合わせやすい。リモートワークでPCの持ち運びが増えた今、ガジェットが入るネットは重宝。フロントとサイドポケットは磁石なので、閉め忘れ防止にもなります。

サイドポケットにはスマホの充電ボート


karrimor

M daypack

10個のポケットで仕切り上手!

光沢のあるナイロン地は、耐摩耗性に優れたコーデュラエコファブリック。フロントポケットの中にはスマホや鍵の入る小ポケットが二つつくなど、細かな収納も充実。縦45㎝×横33㎝×マチ18.5㎝ ¥16,500/カリマー(カリマー インターナショナル)

鶴田悠介 / UOMO編集部
かゆいところに手が届く収納。 これはお値段以上だ…。

渡辺賢史さん / 会社員
大きなコンパートメントが二つつきながら、このコンパクトさは驚き。PCやタブレットが入るスペースは起毛されていて衝撃を吸収してくれるから安心。サイドポケットも傘やパスケースを入れるのに重宝しそう。ブランドロゴが背面に同色で入っているのが、控えめで使いやすい。

サイドの収納にも注目!


ifyouhave

Everyday

こう見えて、山もイケる

PCや書類を入れる一般的なデイパックとして使えるが、外側にはショックコードをつけることができ、トレッキングポールやスリーピングパッドが装着可。本格的なハイキングにも行ける。断熱性のある背面パッドは、外して座布団としても使用可能。縦42㎝×横26㎝×マチ12㎝ ¥23,100/ifyouhave

渡辺賢史さん / 会社員
野外フェスにも 持っていきたい!

西坂和浩 / UOMO編集部
両肩で背負ったときに、背面パッドのフィット感がいい。3Dメッシュも蒸れが少なそう。ソロキャンプには容量が足りないと思いますが、ブラウンの男くさい佇まいが、オン・オフ問わず使い込む気にさせてくれる。

PCを入れても安心の背面バッド付き!


SOLGAARD

LIFEPACK 2.0

充電切れの不安と決別

資金をクラウドファンディングで募り、支援者の要望を反映。撥水に優れた頑強な素材を表に使用し、1時間でスマホを25%充電できるソーラーパネルを搭載、外出時の万一のバッテリー切れに対応できる(横の収納にはUSBポートも)。二つのコンパートメントの中には、メガネやペン、名刺などが入る小ポケットが揃う。縦47㎝×横29.5㎝×マチ17.8㎝ ¥29,700/SOLGAARD

野口聖純さん / 会社員
ソーラー充電器は 話のネタになる。

西村信之介さん / 会社員
きちんと成形されているので、PCなど中身が守られて安心。ビジネス向けな見た目は難易度が高いので、私服にはあえてアンバランスに合わせたい。充電器は便利ですが、そのぶん重たくなっているのが残念。


BRIEFING

MOBILE TRINITY LINER

大きくない! おカタくない!

質実剛健さはそのままに小型化した2WAYバッグ(リュック用ショルダーストラップは背面に収納可)。メインケースは、片方は内部が起毛したPCスリットポケット、もう片方は視認性に優れたメッシュポケットに。小物の入る外ポケットは、前抱え時にも中身が取り出しやすく万能。縦28㎝×横38㎝×マチ11㎝ ¥61,600/ブリーフィング(ブリーフィング 表参道ヒルズ店)

鈴木大輔さん / 会社員
電車で前に抱えても邪魔にならない。 ちょうどいいサイズです。

服部直人さん / 会社員
仕事用とジム用に使いたいです。真っ二つに開くので、着替えも入れやすい。サイズは小さめですが、書類が少ない現代の仕事にはこれくらいが合っている。黒ではなくネイビーなので私服にも合わせやすい。



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら



Photos:Mitsuo Kijima 
Stylist:Masashi Sho