MONCLER

撥水性のある軽量コットンにスクエア状のキルティングを施すことで、洗練されたシルエットに仕上げた。キャッチーなロングドローコードがついたフードは着脱可能。街歩きからトレイルまで多様なシーンで映える。ダウンジャケット[グランブラ]¥286,000/モンクレール・ニット¥166,100・パンツ¥157,300/2 モンクレール 1952 マン(すべてモンクレール ジャパン) メガネ/モデル私物


片貝 俊さん(スタイリスト)

「鮮やかなブルー。長いドローコード。小さいダウンパック。かわいさしかない!」



松川 総さん(スタイリスト)
「袖を通したら着心地のよさがわかる。ふわふわのダウンが入っていてしっかりフィットするのに、中にニットを着る余裕がある。生地もデザインも上品で、紺ブレなどドレスアイテムにも合う」



嶋田哲也さん(muroffice プレスマネージャー)
「肩から腕にかけてステッチを入れることで、ボリュームを抑えてシュッとしたシルエットに」


裏地には光沢感のあるナイロンラケを使用。便利なインなポケットには、ブランドロゴが入ったオリジナルジップトップがついている。

モンクレールのオリジナルキャラクター“モンダック”がお手入れ方法をアメコミ風のデザインで説明したパッチがライナーにあしらわれている。



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Masanori Akao[whiteSTOUT] Naoki Seo
Hair&Make-up:AMANO
Stylist:Toshihiro Oku
Models:Dai Omizo Masayuki Kawabata
Text:Hisamoto Chikaraishi