とにかく明るい色を着たい。
秋冬らしく落ち着いた雰囲気がありつつも、
地味でなく華やかな赤い服を探しています

エンジニアド ガーメンツの
クルーザージャケット

「年を重ねて似合うものも変わったし、ステージで映える服もわかってきた。衣装と私服で兼用できるものを探すのが楽しみの一つです。今は赤ブームが到来中で、エンジニアド ガーメンツのジャケットにはひと目で惹かれました。ハッとするけど、こっくりした深い色味には落ち着きもある。ありそうでない赤です。手ぶらで出かけたい僕にとってポケットが多いのもうれしいし、かわいげのある丸い襟のやわらかい印象も好み」

優しい雰囲気を備えたクルーザージャケット。丸い襟はシャツとベストをレイヤードしたクラシックなスタイルに抜け感を生む。

ジャケット¥60,500/エンジニアド ガーメンツ ニットベスト¥55,000/ギャルリー ヴィー(トゥモローランド) シャツ¥38,500/ユーゲン(イデアス) パンツ¥44,200/カル シューズ¥41,800/パラブーツ(パラブーツ青山店) ソックス/スタイリスト私物 メガネ/本人私物


普段着としても、ライブ衣装としても着られる
ゆったりとしたシルエットのチェックの服。
派手だけど上品な一着お願いします!

サイベーシックスのステンカラーコート

「チェックのコートは今日の私服とまったく同じカラーリングで驚きました(笑)。赤が全面に効いていながら主張しすぎることなく馴染むし、軽くて着心地がいい。上品なウールコートにスニーカーというバランスも気楽で取り入れたい。どちらのアウターも年末の音楽フェスで着てみたい」

派手さと上品さを両立した明るいタータンチェックが魅力のウールコート。ジップアップニットやスニーカーで気負わず着こなしたい。

コート¥121,000/サイベーシックス(マスターピースショールーム) ニット¥46,200・カットソー¥10,450・パンツ¥38,500/オーラリー スニーカー¥30,800/ニューバランス(ニューバランス ジャパンお客様相談室) メガネ/本人私物


Kan Sano

キーボーディスト/トラックメイカー/プロデューサー
個人活動のほかChara、UA、平井堅、絢香、m-floら多数のアーティストのライブやレコーディングに参加。ドラマ「住住」(日本テレビ系)の主題歌でもある「Natsu me」をリリース。5thアルバム『Susanna』収録曲「On My Way Home」は累計再生回数が1000万回を突破。



Photos:Kanta Matsubayashi 
Videographer:Shozo Hishikawa 
Hair&Make-up:Azumi Ono 
Stylist:Masanori Takahashi 
Composition&Text:Takako Nagai