N.PEALのカシミヤシルクニット
FARAHのツータックパンツ
PAPER WORKのキャップ

英国最後の大物ニットと米国から英国に渡った老舗パンツの逆襲

着用したのは『スペクター』で登場した極上カシミヤシルクのモックネック。高めのネック、ゆとりある身幅が魅力だ。パンツは1920年に米国で創業、現在は英国に拠点を移して再始動したファーラー。特徴のフロントLポケットは継承しつつ素材は柔らかい後染めコットンに、深めのツータックでゆったりと着こなせる。2022年春夏の本格展開を前に年内には1LDKで限定モデルを展開予定。神田のスケートショップ、プライムスケートで見つけたキャップはNYのアートプロダクションによるもの。ちなみにこれを機会にスケートを始めたくなっちゃった大人も、ここなら気軽に相談にのってくれる。

ニット¥59,400/N.ピール(ヴァルカナイズ・ロンドン) パンツ¥19,800/ファーラー(1LDK apartments.) キャップ¥7,480/ペーパーワーク(プライムスケートボード) スニーカー¥13,200/コンバース スケートボーディング(コンバースインフォメーションセンター) その他/私物



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら



Photos:Masanori Akao[white STOUT]
Hair:JUN GOTO[ota office] 
Stylist:Junichi Nishimata
Model:Taketo Masui