他ならぬ「ユニクロ ユー」だからこそトライしたくなる3選
行方淳(エディター)


秋冬待望の「ユニクロ ユー」発売前(画像だけ)チェック、9人目の選者はエディターの行方淳さん。パリのデザインセンター発の商品力もさることながら、リーズナブルな価格帯も大きな魅力だ。つい買ってしまいそうな3アイテムをクールな視点で教えてもらった。



①ヘビーフランネルオーバーサイズシャツ ¥3,990



我ら「40歳男子」にとって、90年代アメカジブーム全盛期のインパクトは絶大で、多少やんちゃなライフスタイルにまで影響したりもしていた。そんな自分史を思い出していた矢先、ふと目に留まったオンブレチェックのネルシャツをお勧めしたい。もう買うことはないと思っていましたが、この価格ならば再トライもアリかなと。




②メリノブレンド フルジップセーター ¥4,990



着回しが効くジップアップニットは世界中のデザイナーズやラグジュアリーブランドでも溢れるほどに作られていて、そのほとんどが一生モノや贅沢品などと称されている。その点、「ユニクロ ユー」の価格帯ならばリアルに購入候補に加わります。色はブラウンが今秋冬っぽい。冬はコートのインナーとしてもヘビロテできそう。




③ヒートテックチャンキーリブハイソックス ¥790



ロング丈のチャンキーソックスは、たぶん「ユニクロ ユー」以外の店頭で見ても購入意欲は沸きません。新しい自分の発見などとは言うのも恥ずかしいですが、790円という価格が結果的にファッションの楽しさを身近なものにしてくれる。1足選ぶならモスグリーンっぽいカーキ。ブラックとナチュラルも大人買いしましょう。



行方淳 Jun Namekata


UOMO本誌のほかカタログなどでも活躍するエディター。カジュアルからスーツまで専門は幅広く、物腰も柔らか。クリエイターからの信頼も厚い。水球部出身で教員免許も持つ。



Uniqlo U:2021年秋冬コレクション
発売日:2021年9月17日(金) ※一部商品は先行発売中
商品ラインナップ:ウィメンズ(36)・メンズ(32)・キッズ(15)
Uniqlo U スペシャルサイト:www.uniqlo.com/UniqloU

Text: Takafumi Hojoh