FFM|GAZETTE CUT S/S KNIT

ニット¥16,500/エフエフエム(エフエフエム ショップ) 

スウェットライクに仕上げた半袖ニット

ヴィンテージスウェットを象徴する襟元のガセットを取り入れたニットは、切りっぱなしのような仕様や両脇に配したリンキング(縫製部分)がアクセント。ハイブリッドな混紡素材にシルクを入れることでナチュラルなフェード感を表現した。


エフエフエムは、さまざまなブランドのニット製品を手がける専業メーカーの自社ブランド。このスウェット風ニットのように、ベーシックな中にちょっとしたツイストを加えるのが得意だ。シンプルなコーディネートでも寂しくならないのが魅力。


IM MEN|FLAT SHIRT 1

シャツ¥41,800/アイム メン(イッセイ ミヤケ)

再生素材のプルオーバーシャツは着回し力抜群

フロントと袖にプリーツプレス加工を施した再生ポリエステルのシャツ。スタンドカラーにドルマンスリーブと旬なディテールに、両サイドにスリットが入ったレイヤードがしやすいデザイン。やわらかくてドレープ感のある生地だからタックインしても美しい。


アイム メンはイッセイ ミヤケが手がける新メンズブランド。再生素材や折り畳み機能など、現代のライフスタイルに沿った実用性と機能美を日常着に落とし込んでいる。このシャツも水洗い可能でシワになりにくいイージーケア性を備え、使いやすさ抜群。


ATON|Hand Dyed Nylon JK

プルオーバージャケット¥46,200/エイトン(エイトン青山)

アレンジが楽しめるサイクリングジャケット

古着のサイクリングジャケットに着想したオーバーサイズのプルオーバージャケット。フロントには斜めにコンシールファスナーをあしらい、スタンドカラーとして、オープンカラー風にと開け具合でいろいろな着方が楽しめる。薄手だから秋口は羽織もの的に、冬場はレイヤードにも大活躍。


北陸で織られたナイロンに、愛知県の伝統的な鳴海絞り染めを手作業で施した。ひとつひとつ丁寧に染め上げることで自然で繊細なシボ感が生まれ、心地よい着心地に。生産者との密なコミュニケーションを大事にしながらものづくりをする、エイトンらしい一着。


BODHI|BD CASHMERE HG VEST

ニットベスト¥66,000/ボーディ(アルファ PR)

ビッグシルエットが今っぽいカシミヤベスト

カシミヤにこだわるブランドとして2018年にスタートしたボーディの新作。ボリューミーなボックスシルエットとドロップショルダーのバランスが絶妙で、シンプルながらモダンなニットベストに。最上級のカシミヤを密に編み上げることで肉厚なふわふわ感を実現。Tシャツに重ねるだけで着こなしが格上げできる。


「究極の日常着」をコンセプトにカシミヤの中でも最高品質とされる内モンゴル産のホワイトカシミヤを厳選。よいものを長く大切に着続けるという本質的なサステナブルを提案している。


Cellar Door|ALFRED COULISSE

パンツ¥19,250/セラードア(アダム エ ロペ)

イージー仕様のセンタークリース入りが使える

イタリアの名門ファクトリーブランドながらモダンなイージースラックスを豊富にそろえるセラードア。とろみのある生地と旬のグレーで合わせやすい定番を、タックインスタイルもこなれて見えるゴム&ドローコードのウエストデザインにアップデート。


こなれた価格帯ながらセンタークリース入りできちんと見えるのもうれしい。Tシャツとサンダルでラフに着こなすもよし、ポロシャツとスニーカーで好印象をねらうもよし。


Graphpaper|REPRODUCTION OF FOUND for GP GERMAN MILITARY TRAINER/MODIFIED. SKATEBOARDING

スニーカー¥31,900/グラフペーパー

定番別注をスケボーシューズにモディファイ

人気の別注ジャーマントレーナーにスケートボードシューズのディテールを融合。シュータンと履き口にクッションを入れ、ソールに厚みを持たせることでより快適な履き心地を実現した。レトロクラシックなルックスは、合わせる服を選ばない。


1980年代にミリタリーシューズを製作していたスロバキアの工場でつくられているこのシューズは、イタリア製の上質なスエードを用いて、機能もアップデートし、モダンな一足に仕上げられている。


RIDGEWOOD CAPS|BUCKET HAT SUEDE

ハット¥7,480/リッジウッド キャップス(メイデン・カンパニー)

ブルックリン生まれの大人向けスエードハット

トレンドのバケットハットは大人がかぶるなら、クラス感のあるスエード素材がおすすめ。つばが短めで顔回りがスッキリ見えると評判のリッジウッド キャップスから、定番バケットハットにグレーが新色で登場。白シャツのようなクリーンなスタイルにも合わせやすい品のよさ。


リッジウッド キャップスは、1994年にNYで創業した家族経営の帽子メーカー。すべての製品は今もブルックリンの自社工場で生産される希少なメイド・イン・USA。


kontor|Carry-All Tote Bag

バッグ¥22,000/コントール(アンシングス)

かわいくて実用的な巾着型のデザイン

軽量で耐久性のあるファブリックの巾着型バッグ。太いロープとブタバナのストッパーで開口部の調整ができて、たくさんの荷物が入れられる。幅広のストラップは肩がけできる長さで、安定感も抜群。ユニセックスなデザインはパートナーとの兼用にも向いている。


コントールはイギリス人デザイナーによる新進ブランド。「間」を大切にしたミニマルでモダンなリアルクローズ、ベースカラーはグレーとすべてが今の時代にフィットする。このバッグも外装にポケットはなく、中にフラットポケットがひとつのシンプルな構造。縦45×横46×マチ18cm。



アダム エ ロペ TEL:0120-298-133
アルファ PR TEL:03-5413-3546
アンシングス TEL:03-6447-0135
イッセイ ミヤケ TEL:03-5454-1705
エイトン青山 TEL:03-6427-6335
エフエフエム ショップ TEL:03-6804-8218
グラフペーパー TEL:03-6418-9402
メイデン・カンパニー TEL:03-5410-9777

Photos:Naoki Seo
Stylist:Takumi Urisaka
Composition & Text:Hisami Kotakemori