ドレスシャツこそ気負わずに着たい

山本慎さん(33歳/ビショップ バイヤー)
「グレーがかった白だから着崩しやすい」と話す山本さんは、タックアウトもきまるハンカチーフクラブのドレスシャツをはおる。ベルベストのスラックスも、トーンが近い関づかの雪駄と合わせてラフにはきこなす。エルメスのハットが華を添えていた。


タックアウトするならジャスト丈!

由喜門貴紀さん(29歳/会社員)
ユニバーサルプロダクツのストライプシャツとビオトープの白T、両方ともタックアウトしながら、丈をジャストで合わせることによって品よく仕上げた由喜門さん。エディフィスのベージュのテーパードパンツも白を引き立てる。


大好きなグレーを夏に着るなら

杉本一さん(31歳/会社員)
「イズネス×グラフペーパーのシャツセットアップは大好きなチャコールグレーだったので、すぐに手に入れました!」。足元もジルサンダーのグレーのサンダルで色味を揃えた。中に着たビッグシルエットの白Tは喫茶談話室×AH.H。