SHOP![欲しい服]

AURALEE for IÉNAのバスクシャツ
AHLEMのクリップオンサングラス

苦手意識をもっていたバスクシャツだが、今季はワイドシルエットが豊作ゆえ街での人気が急上昇。特にオーラリーにありそうでなかった一枚をレディスレーベル「イエナ」がイチから別注した逸品は見逃せない。メンズサイズもエディフィスで展開し、絶妙な光沢と滑らかな肌触りで身幅も袖も太い唯一無二の存在感。洗いをかけたようなブルーボーダーが爽やかすぎず最高。パリをこよなく愛するデザイナーによる、LAを拠点とするブランドのサングラスは、繊細なメタルフレームで、文化系男子に最適だ。

カットソー¥18,700/オーラリー フォー イエナ(エディフィス 新宿) メガネ¥57,200・クリップオン¥25,300/アレム(グローブスペックス エージェント)


SNAP![着てる服]

今年のボーダーは、いつもと違う!

Cut & Sewn:OUTIL
Shorts:FRANKLIN CLIMBING
Sunglasses:BUDDY OPTICAL
Sneakers:NEW BALANCE
Backpack:HERVÉ CHAPELIER

福本真士さん(36歳/会社員)
マイキータのサングラスはデザイン性の高い八角形のフレームだから、真っ黒なレンズでも繊細な印象。白のリネンジャケットで爽やかに仕上げて。

サングラス¥57,200/マイキータ(オプティカルテーラー クレイドル 青山店) ジャケット¥46,200/ブラームス(ワンダリズム) 帽子¥11,000/ウル(エンケル)



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Masanori Akao[white STOUT] (Still)
Stylist:Takeshi Toyoshima(Still)