人気のアウトドアブランドやスポーツブランドのショップが軒を連ねる原宿に注目のニュースポットが誕生! 「Have Fun」をフィロソフィーに掲げ、サーフィンだけでなくあらゆるカルチャーを内包し、人生を豊かにする「余暇」のひと時を提案するカリフォルニア発のライフスタイルブランド Hurley(ハーレー)の旗艦店「Hurley Store Tokyo(ハーレーストア 東京)」が6月26日(土)オープンする。

カリフォルニア建築を象徴する大庇(おおひさし)を構えた店内には、トップサーファーが使用したサーフボードが展示され、庇のもとにはコーヒースタンドやソファを設置し、買い物だけでなくゆったりとくつろげる空間に。都会にいながらサーフシーンを体感できる秘密基地のような地下ではウェットスーツのオーダーも可能だ。

お楽しみのオープン記念アイテムももちろん登場! アイウェアブランドのEyevol(アイヴォル)、ヘッド&アパレルブランドのNew Era(ニューエラ)、スポーツブランドのDESCENTE(デサント)、そして SOPH.(ソフ)の清永浩文氏と藤原ヒロシ氏による uniformexperiment(ユニフォームエクスペリメント)と、人気の4ブランドによる豪華コラボレーションアイテムの数々が限定発売される。



家にこもりがちだった春から梅雨を経て、いよいよアクティブなシーズンの到来! 待ちに待った久々の外出は話題のニュースポットで夏の準備をはじめよう。


photo
photo
photo
photo
prevnext

Eyevol×Hurley サングラス 各¥20,900


普段使いからスポーツシーンまで活躍するデザイン性と機能性に加え、コスパのバランスもいいと人気のアイウェアブランドEyevol(アイヴォル)と初コラボ! 軽量ながら耐久性・バネ性に優れたフレーム素材を素材を使った重量23gという軽いかけ心地と、クラシックで普遍的なスタイルが魅力のベストセラーモデル「HEAT III」に限定カラーモデルが登場だ。紫外線99%カットのレンズは王道のダークカラーとトレンドのライトカラーを用意。製造はすべて信頼のメイド・イン・ジャパンというのも魅力だ。

photo
photo
photo
prevnext

New Era×Hurley キャップ 各¥6,600


ストリートファッションのアイコン的存在である世界最大級のヘッドウェア&アパレルブランド New Era(ニューエラ)とコラボ。ボディは「Low Profile 9FIFTY」を採用し、低めのクラウンにバイザーをあらかじめカーブさせたフォルムで、サイズ調整可能なアジャスタブル仕様に。定番のハーレーアイコンロゴをボディと配色の刺繍でシンプルにあしらった大人のベースボールキャップに仕上げている。

photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
prevnext

DESCENTE×Hurley タンクトップ ¥5,500、Tシャツ ¥6,600、ショーツ ¥9,900


ミニマルで都会的なデザインに定評のある日本発のスポーツブランド DESCENTE(デサント)とのコラボは、街でも海辺でも活躍する3アイテム。タオルのようにソフトなニット素材を使用したオーバーサイズのタンクトップ&TシャツはUPF50+で日かけを軽減。脇部分を強度の高い布帛素材に切り替えることでサーフボードを抱えても傷みにくい仕様に。また水陸両用ショーツは撥水・耐久性に優れたナイロン製で、ダークトーンのシンプルで大人っぽいデザインにコラボレーションロゴのワンポイントが利いている。

photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
prevnext

uniformexperiment×Hurley ラッシュガード ¥9,680、ネックゲイター ¥4,400、Tシャツ ¥8,800、ショーツ ¥15,730、ジョガーパンツ ¥20,130


2019年以来2度目となるuniform experimentとのコラボは、UPF50+を搭載したネックゲーターやラッシュガードなどの本格サーフアパレルに加え、さまざなアクティビティやタウンユースで活躍する機能性に優れたTシャツ、ジョガーパンツ、水陸両用ショーツの全5アイテムをラインナップ。ブラックを基調としたアイテムはいずれもサンダー×サークルUEロゴとハーレーロゴのオリジナルヒートマークがポイントに。





ハーレーストア東京
営業時間:11:30〜20:00
住所:東京都渋谷区神宮前2-19-13 VORT原宿B1F
TEL:03-3401-2760
https://store.hurley.jp/(6月26日オープン)