定番Tシャツ文化系はこう着こなす

ビッグT縦ラインを強調してスマートに

オーバーサイズTは、腰まわりがもたついてしまうと途端にだらしなくなってしまう。丈が長すぎないボックスタイプにすれば安心だ。ストライプのテーパードスラックスで、縦ラインを強調すればスマートな印象を加えられる。

Tシャツ¥14,300/サンスペル(サンスペル 表参道店) パンツ¥39,600/オーラリー サンダル¥48,400/フット・ザ・コーチャー(ギャラリー・オブ・オーセンティック) ソックス/スタイリスト私物


ニットTサイズと配色で涼しく若々しく

40歳男子がニットTを着ると、おじさんっぽさを強調してしまうし暑苦しく見える。若々しく涼しく着るならゆるいサイジングはマスト。しっかりとした編み地のドライタッチなものを選び、グレーなど冷たいトーンでまとめよう。パンツはテーパードにして、全体をスッキリ仕上げることも忘れずに。

ニットTシャツ¥24,200/TORICI パンツ¥46,200/カル スニーカー¥40,700/スパルウォート(メイデンズショップ)


ロンTクラシックなトラウザーにインして

ストリート感を出さないためにも、落ち着きのある色やツルッとした質感に気をつけてチョイスする。チャコールグレーのロンTをタック入りのチノトラウザーなどクラシックなパンツにインすれば、たちまち大人な印象にシフト。

Tシャツ¥9,900/ブルー(ユナイテッドアローズ 原宿本店) パンツ¥41,800/ユーゲン(イデアス) ベルト¥22,000/MHL. シューズ¥31,900/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン)


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら



Photos:Arata Suzuki[go relax E more] 
Hair&Make-up:Yosuke Akizuki 
Stylist:Takeshi Toyoshima 
Models:Josef P Zach