product almostblack
スリーピングスラックス

たまった裾がシングル風に!

宮田恵一郎さん(エディター)
普段裾がゴムのものは選びませんが、これはきれいにかぶる処理が面白いですね。いい意味で見た目がいちばんイージーパンツっぽくない。

適度な光沢もあり
上質に見える

綾 瞳さん(会社員)
裾のたまり具合にモードっぽさを感じます。テロッとした素材の風合いも含め、これぞイージーパンツという感じ(笑)。雑にはいても、センタークリースが縫われているからシルエットが崩れにくいのは安心ですね。

パンツ¥33,000/プロダクトオールモストブラック


Cellar Door
アルフレッド カーゴ

霜降高明さん(alpha PR)
ドローコードもボタンもなく、着脱の手間がない理想的な一本。軍用色とも違う美しいトーンのオリーブにもやられました。ポケットはマチがなく物は入らないけど、その美しさがいい。これは欲しいです!

腰の締めつけが
快適すぎる!

池田尚輝さん(スタイリスト)
はくと形がドレス寄りで絶妙なバランス。よく伸びるし楽ですね。ただウエストがゴムだけだと、ポケットに物を入れたときにずり落ちやすい。

パンツ¥26,400/セラー ドアー フォー エディフィス(エディフィス 新宿)


ATON
ウールトロピカル イージーテーパードパンツ

西野大士さん(にしのや ディレクター)
さらりとしたウールの肌触りがよい。均整のとれたシルエットながら程よいゆるさがあるので、サイドビューでお尻が張って見えず、とても好印象です!

霜降高明さん(alpha PR)
スラックスをはいている感覚に近いですね。前のウエストゴムが目立ちにくいので、前だけタックインして革靴を履きたい。春夏向けのウールにしては少し硬い気がするので、はくにつれてシワが気になるかも。

パンツ¥39,600/エイトン(エイトン青山)


Graphpaper
セルビッジ ウールシェフパンツ

綾 瞳さん(会社員)
グラフペーパーのパンツは何本か持っているけど、ウール100%でこの形は新鮮。面ファスナーで理想のウエストラインに微調整できる点が特に気に入りました! 細部まで考え抜かれたこだわりを感じる一本です。

イージーすぎない
シルエットが気分に合う

安武俊宏さん(BEAMS プレスチーフ)
腰の合わせをきつくするとタイパンツのようになって面白い。面ファスナーを通しづらいので、ループはもう少し大きいほうが。

パンツ¥30,800/グラフペーパー


KAPTAIN SUNSHINE
イージートラウザーズ

池田尚輝さん(スタイリスト)
クシュッと入ったシワがいいですね。なのにクリースも入って裾はダブル。ニットポロやサンダルと合わせてリゾート気分で歩きたくなります。

天然素材で軽くて
涼しいのはいいね

西野大士さん(にしのや ディレクター)
太すぎず、テーパードも適度でちょうどいい形です。ダブルの裾幅はいいあんばいだし、ドローコードも中に隠れているのでイージーっぽさがうまく消えている。前開きはジップなので、トイレも楽で助かります!

パンツ¥35,200/キャプテンサンシャイン


O-
マグネットボタンフライ イージーパンツ

ワンタッチで楽に脱げる

安武俊宏さん(BEAMS プレスチーフ)
イージーパンツって単調になりがちだけど、これはベルトの柄や前開きの磁石などファッションと機能を見事に両立させている。革靴もスニーカーも合うきれいな形なので、着こなしの幅が広がるのもうれしい!

宮田恵一郎さん(エディター)
クライミングパンツのようなアジャスターは着脱が楽。オーらしいさりげないギミックですね。しっかりした生地は、機能素材ゆえ清涼感も◎。

パンツ¥28,600/オー(オーバーリバー)


私たちが試しました!

宮田恵一郎さん/エディター

霜降高明さん/alpha PR

西野大士さん/にしのや ディレクター

綾 瞳さん/会社員

池田尚輝さん/スタイリスト

安武俊宏さん/BEAMS プレスチーフ


掲載アイテムの問い合わせ先はこちら



Photos:Yuichi Sugita 
Stylist:Masanori Takahashi 
Text:Kanae Hidaka