環境に配慮した無染色の素材を採用

バックパックは便利に普段使いできるだけでなく、コーデのアクセントとして活躍できるというメリットもある。シンプルな着こなしでも、存在感のあるバックパックを背負うだけで、人目を引くコーデが完成する。マウンテンハードウェアが新たに生み出したバックパック「Alpine Light」もそんな抜群の存在感を備えたアイテムだ。


マウンテンハードウェアは以前から環境負荷を考慮した製品作りに取り組んでおり、今回の新作もその一環として開発された。特徴的なのは純白のカラーリング。染色剤や染色工程に発生する汚染水を無くすことで、環境への負荷を軽減しようという考えのものとに、生地、ベルト、ボトム、フォームなど、ほぼすべてに無染色の真っ白な素材を使用しているのだ。その結果、インパクト抜群なうえ、タウンユースでも映えるスタイリッシュなデザインに仕上がっている。



photo
photo
photo
prevnext

(1枚目から順に)
Alpine Light 50/価格:¥50,600、サイズ:S/M , M/L、容量:52L
Alpine Light 35/価格:¥39,600、サイズ:S/M , M/L、容量:37L
Alpine Light 28/価格:¥31,900、サイズ:O/S、容量:28L


頑丈な機能素材でしっかりガード

何より目を引くのは、内側と外側に配された収納ポーチ。小物を入れて持ち運べるという驚きの仕様だ。他にも、ジッパー付アルパイン用のバックパックとして作られているので機能性は申し分なし。メイン素材には超高強度のスペクトラナイロンリップストップを採用しており、軽量ながらも高い剛性と耐水性を実現している。ボトム部分には耐久性に優れる「X-PAC DX40」を採用してしっかり補強。他にも、雪がつきにくく、水滴を払いやすい背面構造や着脱可能な内部ポケットなど、実用性を徹底的に考慮したディテールを採用。街でコーデのアクセントにするも良し、雪山のお供にするも良し。様々なシーンで活躍してくれるはずだ。




株式会社コロンビアスポーツウェアジャパン
TEL:0120-193-803
※価格は税込です。

Text:TetsuTakasuka