機能的な素材とディテールがタウンユースでも映える

近年の釣り人気の高まりを受けて、フィッシングウェアをモチーフにしたウェアを着こなしに取り入れる人が増えている。実際、アウトドアウェアならではの機能的なデザインはタウンユースでも見栄えがするし、釣り具を収納するための多数のポケットは日常生活で役に立つ。そんなフィッシング系アイテムの中でも、特に注目なのが、「Snow Peak × TONEDTROUT」の新作コラボウェアだ。


日本を代表するアウトドアブランドであるスノーピークとプロフィッシャーとしても活躍するクリエイティブディレクター福山正和氏が手がけるフィッシングアパレルブランド、トーンドトラウトのコラボだけに、そのクオリティの高さは抜群。第3弾となる今回も、スノーピークのウェアをベースに、福山氏のプロフィッシャーとしての経験を反映させた機能的かつスタイリッシュなアイテムがラインナップされている。


特にオススメしたいのが、コーデュラナイロンを採用したキャンプベストと、針などの突起物による損傷を最小限にとどめる「re-closed」メンブレンを採用したレインジャケット。渓流でのフィッシングで実用的に使えるのはもちろんのこと、ブラックで統一されたカラーリングで、タウンユースでも使いやすい仕上がりとなっている。これさえあれば、行動範囲がぐっと広がるはずだ。



Camp Vest
価格:¥24,000円(税抜)
カラー:Black , Pro(Brown)
サイズ:S , M , L
ルアーフィッシングモデルとしてデザインされたベスト。軽量で引き裂き強度に優れたコーデュラナイロン素材を採用している。ロッドホルダー、フライパッチ、網用のDリング、大小の多数のポケットなど本格的なディテールも見所だ。

2.5L Fishing Jacket
価格:¥42,000円(税抜)
カラー:Black , Pro(Brown)
サイズ:S , M , L , XL
アウトドアでもタウンユースでもフィールドを選ばずに着られるレインジャケット。スイスのテキスタイルメーカーTechNow社開発の「re-closed」メンブレンを使用した2.5レイヤーの生地を採用。特殊ポリウレタンコーティングが、針などによる繊維の破損を最小限に防いでくれる。左右の胸ポケット下とバックネックにあしらったDリングや水の浸入を防ぐ袖口の仕様など、フィッシングシーンで役立つディテールも完備。