田中利栄さん(On 営業)
ともに黒のカットソーとウールシャツをレイヤードして、アウターなしでも春を過ごせる、リラックス感がありながらもあくまで都会的な着こなし。ウールシャツはアンデコレイテッド、カットソーはユニクロ、パンツはエンノイ。


杉本 一さん(31歳/会社員)
グラフペーパーの黒のロンTとパンツ。プレーンな着こなしのアクセントになっているのは、マスクコードやカムズアンドゴーズ×AH.Hのブーニーハットだ。抜け感を出したナイキ×コム デ ギャルソンのエアマックス95も含めた小物使いが秀逸。


増井岳人さん(41歳/彫刻家)
北京発のブランド、スノーロータスのタートルニットと、コム デ ギャルソン オムのリラクシングなシルエットのスラックス。足元はニューバランス2002で、きれいめなニュアンスとコンフォートさのバランスを上手にとった。


尾花大輔さん(45歳/N.ハリウッド デザイナー)
N.ハリウッドのカラーニットに、何と20年以上前はいていたリーバイス517を合わせた。以前は腰ばきしていたジーンズを今はむしろハイウエストめではくことで、大人の品格が漂う着こなしに。春こそ、こんな風に気負わず鮮やかなカラーニットを着てみるのもいい。


中田慎介さん(43歳/ビームス メンズ カジュアル 統括ディレクター)
ビームス ジャパンがループウィラーに別注したネイビースウェットのセットアップを、こちらもネイビーのニューバランス992と合わせたワントーンコーデ。上下ともにポケットが充実しているので、アウターがなくても財布やスマホ、マスクなどの収納も心配なし!



Photos:Mitsuo Kijima Kanta Matsubayashi Teppei Hoshida