ベストを活用!

安武俊宏さん(36歳/ビームス プレス チーフ)
しゅかちゃん(2歳)
「娘と一緒にお出かけも楽しめるようになった今活躍しているのがブルックス ブラザーズの古着のベスト。ポケットが大容量でバッグ代わりになります。古着だから汚れに神経質になることもなく気負わず着られます」。パンツはベルナールザンス、ローファーはクロケット&ジョーンズ。しゅかちゃんとどこかリンクした着こなし。


アウターがデカくなった

庄 将司さん(27歳/スタイリスト)
おうたろうくん(1歳)
「子どもと過ごす休日のアウターはビッグサイズ一択。スライダーストア別注のゲームスポーツウェアのスタジャンも大きなXLを購入しました。抱っこひもをしても上からガバッと着られるのが便利なんです。今日は公園に遊びに来たので楽に過ごせるステューシーのビーチパンツを合わせました」。ブーツはティンバーランドプロ。


素材にこだわり始めた

秋山貴紀さん(38歳/スタイリスト)
るかちゃん(4歳)ももちゃん(10カ月)
「子どもを抱っこするので選ぶ素材が変わりました。ニットだとチクチクするようで…。コモリのコートはシルク混で肌触りがよく、娘たちからも好評です(笑)。上の娘と遊ぶときは動き回るので汚れも気にならないスウェットパンツがベスト。コモリのものならセットアップで着てもカジュアルになりすぎず街に馴染みます」。


ポケットが多くなった

渋谷将之さん(42歳/Sans Déconner シェフ)
いるたくん(6歳)そらじくん(3歳)
「もともと好きなエンジニアド ガーメンツですが、中でもポケットの多い服を着る機会が増えてきました。このBDUジャケットは4つのポケットに、除菌グッズ、恐竜のおもちゃ、お菓子、ハンカチを分けて収納。パッキング感覚です(笑)。これなら手ぶらで出かけて2人の息子の手をつなげるし、思う存分遊べます」。


Text:Takako Nagai