嶋田哲也さん(38歳/ムロフィス プレスマネージャー)
鉱物由来のあずき色のセットアップはヴェイランス。「細身なのに立体的なデザインで動きやすい。中綿入りで暖かさも十分」。ハンドルとグローブの色をカーキで合わせたこまやかなカラーリンクにも注目。
最近は鎌倉まで100㎞を往復


渡辺賢史さん(37歳/会社員)
自転車に乗るからといって、それらしい格好をする必要はない。渡辺さんは「ツイードジャケットに細身のジーンズとブーツを合わせるのが気分」と、自分らしさを貫いている。「風よけ用のシェルパーカで唯一機能性をもたせてます」。


原太一さん(39歳/シェフ)
「雨が降る日も風が強い日も毎日自転車に乗っている」という原さんは、急な天候の変化にも対応するスタイリング。「フードをボタンで留められるパーカはネックウォーマー代わりです」。ファーロのバッグは防水レザーと抜かりない。


HORIさん(38歳/ヘアメイク)
ボアのプルオーバーはR.M GANG、パンツはモーシャン、シューズはカラハンとツウ好みなブランドセレクトが光る。「パンツの裾はジップで細く絞れるのでバンドいらず」。自転車まで含めたブラックワントーンがスタイリッシュ。
黒一色の愛車はキャノンデール



Text:Masato Nachi