08sircusのセットアップ
+
steinのブルゾン

短いアウターと合わせて不思議なバランスを楽しみたい

水澗航さん(39歳/エンケル/スタジオ ファブワーク 主宰)
商談にも活躍してくれるイージー系のセットアップを愛用する水澗さん。「もともとジャケットをシャツ感覚で着ていたので、最近はシュタインのボクシーなショートブルゾンを足してアレンジ。サイズ感や丈の長さでいい違和感をつくり、面白いバランスを狙っています」。


AURALEEのセットアップ
+
BEAMS LIGHTSのダッフルコート

ジャストなセットアップに大きめのダッフルでメリハリを

小林順平さん(37歳/ビームス イベントプランナー)
「休日も着るほどセットアップが好き。今日はカジュアルな一着をスーツっぽくジャストサイズで着てみました。今季はオーセンティックなアウターが気分なので、ビームス ライツのダッフルを合わせます」。スタイルに奥行きが出るように、ちょいビッグを選ぶのが小林流!


COMOLIのセットアップ
+
TEÄTORAのダウンジャケット

コートから軽くスポーティなダウンに乗り換えました!

高津戸真吾さん(31歳/エディフィス プレス)
「セットアップはテーラードより、柔らかい着心地のカジュアル系が気分」と話す高津戸さんは、テアトラのダウンジャケットを重ね着。「スポーティなアイテムを使って新鮮な見せ方をしたかったんです。シャリッとしたナイロン素材を合わせることで生まれる、軽やかな感じが好きですね」。



Text:Hisamoto Chikaraishi