「足に優しく」更新された
大人の定番靴を買い直す

クラークスとビルケンシュトック。どちらも大人の足元に欠かせない「定番靴」だ。歩いたり自転車に乗ったり、これまで以上にフィット感やクッション性を高め、足への負担を軽減したい絶好のタイミングでこれらのニューモデルが発売された。クラークス オリジナルズ「デザートコール」、ビルケンシュトック「ナゴヤ」。足に優しいという共通点をもつ、課金すべき「新しい定番靴」だ。

定番デザートブーツのクレープソールは踵が独立したドレスシューズ的形状。同じく定番ワラビーのクレープソールは厚く平らなウェッジ型。両者が融合した「あったらいいな」の妄想を具現化させたのが「デザートコール」。厚底ソールでクッション性が高まり足に優しい。デザートブーツのドレッシーさと、ワラビーの人懐っこさが両立した理想の新定番だ。

ブーツ¥24,000/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン) パンツ¥9,000/リアルペインティングカンパニー(ダメージドーン セカンド)


ビルケンシュトックで不動の人気を誇るクロッグサンダル「ボストン」の調節金具を面ファスナーに変更することで、体感したことのなかった絶妙なフィット感を得られる「ナゴヤ」。独特なアッパーの合わせは、着物の襟の合わせからインスパイアされたもの。奥深いネイビースエードが足元にニュアンスを生む。サンダル¥21,000/ビルケンシュトック(ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス)



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Seishi Shirakawa 
Model:Norio Tsukamoto