008

宮本哲明さん

MIYAMOTO SPICE 代表

Toyota Corona Van 1600GL (1979)

■妻、息子(1歳)
■所有歴6年


古きよきものづくりを感じる
昭和の働き者!

Toyota Corona Van 1600GL (1979)

 宮本さんが大切に乗っている1979年式のコロナ バンは、子どもが生まれたことで“ゆりかご”としての役割を果たし、むしろ輝きを増している。
「昔から職人気質な日本のものづくりに惹かれるんです。そこで愛車には、古きよき時代の面影を残すトヨタの商用バンを選びました。奈良の車庫に30年間保管されていたワンオーナーもので、ご縁があり自分のもとにやってきました」
 だが現代の気候や交通事情では不便もある。そこは家族の理解があってこそ。
「ご想像のとおり手はかかるので、2022年息子が生まれた際には乗り換えも頭をよぎりましたが、『できるものならコロナ バンとともに家族の思い出をつくっていきたい』という僕の願いを妻が尊重してくれました。こうして今も乗っていられることに感謝しています」


インパネは商用車らしく簡素

インパネは商用車らしく簡素。「必要最低限の装備しかなくけっして便利とは言えませんが、このアナログな感じが好みです」。もちろん4速MTだ。

ゆるやかな直線でデザインされたボディに、愛嬌のあるヘッドライト

ゆるやかな直線でデザインされたボディに、愛嬌のあるヘッドライト。メッキのバンパーや泥よけも時代を感じさせる。



Photos:Kosuke Tamura Yuya Shimahara Tsukasa Nakagawa Mitsuru Nishimura Tomohiro Mazawa
Text:Kanta Hisajima