若葉竜也  レクタングル

カルティエのタンク マスト ジャガー・ルクルトのレベルソ・クラシック・ラージ・スモールセコンド ボーム&メルシエのハンプトン

ACartierタンク マスト

BJaeger-LeCoultre
レベルソ・クラシック・ラージ・スモールセコンド

CBAUME & MERCIER
ハンプトン


ACartierタンク マスト

カルティエのタンク マストを着けた若葉竜也さん

シンプルさとレトロな雰囲気が好き。
古着などカジュアルに合わせたい

定番モデルに1980年代のムードを取り入れた「タンク マスト」。小さくてさりげないサイズだが、ブラックダイヤルには独特の光沢がある。ロゴのみのミニマルな世界が、美しい自己主張となる。

クオーツ。SS。ケースサイズ33.7㎜×25.5㎜。¥418,000/カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター) ジャケット¥143,000・カットソー¥24,000/ルメール(スクワット/ルメール) その他/スタイリスト私物


BJaeger-LeCoultre
レベルソ・クラシック・ラージ・スモールセコンド

ジャガー・ルクルトのレベルソ・クラシック・ラージ・スモールセコンドを着けた若葉竜也さん

ずっしりとした重み。
“いい時計をつけている”って感じがする

ポロ競技の際に風防ガラスを保護するため、ケースを反転させる特殊構造となった「レベルソ」。この「レベルソ・クラシック・ラージ・スモールセコンド」は、ケースバックがソリッド式になっており、イニシャルやメッセージを彫り込むこともできる。ブラウンのストラップは、ポロ用品の会社が製作している。

手巻き。SS。ケースサイズ45.6㎜×27.4㎜。¥1,161,600/ジャガー・ルクルト ニット¥82,500/ボーディ(alpha PR)


CBAUME & MERCIERハンプトン

ボーム&メルシエのハンプトンを着けた若葉竜也さん

ちょっと大きめのサイズで、
いちばん似合っているかな。
大人っぽい時計です

1830年に創業したスイス屈指の老舗ボーム&メルシエ。その代表モデル「ハンプトン」は、ニューヨーク郊外の保養地ハンプトンのエレガントな空気感をはらんでいる。大型カレンダーだけでなく、第二時間帯を表示するデュアルタイムや昼夜を知らせるデイナイト表示などの実用機構を巧みに組み合わせた。

自動巻き。SS。ケースサイズ48㎜×31㎜。¥495,000/ボーム&メルシエ シャツ¥27,500/グラフペーパー その他/スタイリスト私物


何者にもなれなかった時期こそが
かけがえのない時間に

僕は本当にどうしようもない時間を過ごした時期がありました。家族でやっていた大衆演劇を離れ、仕事もなく、お金もなく、夕方に起きて朝まで遊んで、文句を言いながらバイトに行くという…(笑)。けれどあの頃に吸収したものが、今の仕事に大きく反映されているし、僕のアイデンティティの一つになっている。今はこうして仕事をいただけていますが、居心地の悪さは常にあります。撮影現場は緊張感がつきまとうし、朝も早くてつらいことばかり。それでも完成した映画の試写を観た後に、スタッフや共演者とご飯を食べながら「あそこのシーンよかったね」なんて話している時間は特別なんですよね。でもやっぱり友人と過ごす時間がいちばん好きかな。退屈で本当にどうしようもないあの頃に出会った彼らとの時間を死守したいから、仕事を頑張ってるのかも。休みができたら、彼らと旅をしたいですね。ただただフラフラ歩いて、ただただ愚痴を言うだけの旅。


若葉竜也 RYUYA WAKABA
1989年東京都生まれ。第8回TAMA映画賞・最優秀新進男優賞を受賞。出演映画『ぜんぶ、ボクのせい』が公開中。待機作に映画『窓辺にて』が11月4日より全国公開。



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Arata Suzuki[go relax E more] 
Hair&Make-up:FUJIU JIMI
Stylist:Junichi Nishimata 
Text&Watch Direction:Tetsuo Shinoda
Director:Hiroki Sato
Videographer:Takayuki Fujieda