自由が丘traffic

知的さを引き出す直線的なライン

前髪を一直線に揃え、おでこをしっかりと見せるスタイル。サイドもきれいに刈り上げることで、知的さと上品さを引き出した。(モデル/倉重卓也さん)


髪を切らない人もふらっと立ち寄ってほしい

 ヘア&メイクアップアーティストとして雑誌や広告などで最先端のスタイルを提案してきたオーナーの小原さんが、19年前にいろいろなお客さんをカットしたいという思いから自由が丘にオープン。「初めは表参道で物件を探していたのですが、どうしてもリラックスして髪を切れなさそうで…。そんなとき自由が丘の肩肘張っていないゆるい雰囲気に惹かれたんです。19年間で街自体は大きく変化したけど、魅力は変わっていないかな」。今年3月、商店街に近いエリアに移転。「リニューアルにあたって、いちばんやりたかったのはギャラリーの併設。髪を切りに来る人はもちろん、通りがかった人もふらっと立ち寄れるような居心地のいいサロンを目指しています」。1階では小原さんが好きなアーティストの作品を展示、販売。2カ月に一度のペースで入れ替えていく予定。また、店内に飾っている植物も購入できる。(オーナー 小原康司さん)


SHOP DATA

東京都目黒区自由が丘1-25-21
TEL:03-5726-3363
営業時間:11時~20時、土・日曜・祝日10時~19時
定休日:水曜、第1・第3火曜
価格:カット¥6,000~(小原さんは¥7,000)


サロン帰りにおすすめの店!

目黒 月鳥 自由が丘店

「ここのひな鳥の素揚げは本当においしい! カウンターで職人気質の店主が黙々と揚げていて、お店の雰囲気もいいんです。僕も仕事終わりに、よく飲みに行ってます(笑)」


  小岩BARBER KITAGAWA

カジュアルモードなクロップスタイル

短くもただの坊主ではないクロップヘアはサイドとバックを刈り上げすっきりと。前髪を揃えた昔ながらの髪型に今っぽさを盛り込んだ。(モデル/青柳公大さん)


60年以上家族で続ける街の人に愛される床屋

 1957年から家族3代にわたり営む老舗床屋の3代目の北河さんは、実家であるこの「BARBER KITAGAWA」と以前から勤めている「FREEMANS SPORTING CLUB」の両方ではさみを持つ、“二足のわらじ”スタイル。「2年前に実家を改装し、母と曜日別で店に立つことに。長年床屋一筋で培ってきた技術や、都心のバーバーの感覚を地元でも気軽に体感してほしくて。今までお客様は近所の人がほとんどでしたが、わざわざ遠くから髪を切りに来てくれる人も増えました。ローカルならではのアットホームなお茶の間感を崩さずに、気軽に来てもらえるお店づくりをしていきたいです」。(オーナー 北河輝夫さん)


SHOP DATA

東京都江戸川区北小岩4-11-9
https://www.barberkitagawa.com
営業時間:9時~19時
定休日:不定休
価格:カット¥3,900(税込み)~


サロン帰りにおすすめの店!

SHISHI BONE

「ちょっと離れているのですが小岩にあるハンバーガーショップにぜひ足を延ばしてみてください! 肉汁したたるボリュームたっぷりのハンバーガーとクラフトビールが楽しめます」


  元代々木町Speakeasy Saloon Beautysmith

長さのコントラストを楽しむ短髪

きめこみすぎない、ラフなヘアを提案。トップ以外は潔く刈り上げ、グリースで毛先を散らすようスタイリング。男らしさが際立つルックが完成。(モデル/髙橋優太さん)


クラシックな美容室が提案するバーバースタイル

 1920年代のアメリカンカルチャーを意識した長尾さんのサロンは7年前にオープン。「以前は原宿にある美容室で忙しく働いていましたが、落ち着いた街でマイペースに髪を切っていきたいと思い、元代々木町に店を構えることに。内装は禁酒法時代のもぐり酒場をイメージしてつくりました。インテリアも当時のものを多く置いていて、とことん好きなものを詰め込みました。店の名前もその時代を意識した造語などを組み合わせたんです。ヘアはバーバースタイルが得意。30代・40代男性に気に入ってもらえると思います」。 (オーナー 長尾 圭さん)


SHOP DATA

東京都渋谷区元代々木町8-7 1階
TEL:03-6804-8049
営業時間:10時~20時、日曜~18時
定休日:火曜、第1・第3水曜
価格:カット¥6,000~


サロン帰りにおすすめの店!

Color at Against

「モデルを務めてくれた髙橋くんのヴィンテージ&セレクトショップ。うちの店のオープン時期とほぼ同じで、愛称は“カラアゲ”(笑)。オリジナルのTシャツなどもイケてます」


  学芸大学SiiKA

バランスを考えた縦ラインパーマ

ベースはボブウルフにカットし、17㎜のロッドでスパイラルパーマを。くしゃっとオイルをもみ込み縦長のシルエットになるように。(モデル/須田浩章さん)


表参道に行かなくても、最先端のカットはできる!

 本誌のヘア特集に何度も登場してもらっているスタイリストの早坂さん。「表参道や原宿で働いていた美容師4人でこの店を始めたのが4年前。トレンドの髪型にするなら表参道や青山のサロンがいちばんだと思っている人たちに、学大のSiiKAもクオリティ高いよ、と言ってもらえるようなお店にできたら面白いなと思ったのもあって、あえて離れた場所を選んだんです。昔ながらの情緒がありつつ、感性をくすぐる新しさもあるこの街で、ローカルとはいえ高い技術を提供できるサロンとして、愛され続けていけたらいいですね」。(スタイリスト 早坂光雄さん)


SHOP DATA

東京都目黒区鷹番3-3-12 STARARKGビル1階
TEL:03-6452-2310
営業時間:11時~21時、日曜・祝日10時~18時
定休日:火曜、第3水曜
価格:カット¥6,000~


サロン帰りにおすすめの店!

二葉

「学大といえば、と言っていいほど人気の中華料理屋。おすすめはなんとオムライス。硬い卵にケチャップ、そのシンプルなおいしさにやみつきになること間違いなしです」


※本特集内では撮影のため一部マスクを着用していない写真がありますが、すべてのサロンで通常の施術中は、マスク着用をはじめ適切な新型コロナウイルス感染予防対策を実施しています。



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Kanta Matsubayashi Takahiro Idenoshita[traffic] 
Text:Mariko Urayasu