ヒゲあり代表に聞いてみた
俳優 竹財輝之助さん

俳優  竹財輝之助さん

変化するヒゲの表情を
楽しんでます


清潔感あるヒゲおじには ナルシシズムが必要かも?

 NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」では新垣結衣さん演じる八重を想う兄、「部長と社畜の恋はもどかしい」では仕事のできるドSな上司など、時代もキャラクターも幅広い役柄を演じる竹財さん。
「ヒゲは役づくりをするうえでも大事な要素ですね。でも、僕の日常はというと、疲れる服も着ないし、ヒゲも仕事がなかったら基本は伸びっぱなし。もし役者の仕事をしていなかったら、料理好きなんで、ヒゲをたっぷり生やした料理人になっていたかも。リラックスして素の自分でいられるのは、今みたいなスタイルですね」
 この日のヒゲは丸4日剃っていない状態。撮影現場では一日に何度もヒゲを剃ることもあるそう。

俳優  竹財輝之助さん アップ画像

「寝不足だったり、疲れてたりすると、めちゃくちゃヒゲが伸びるんですよ。長丁場の日は、朝、昼食の後、夕方、深夜と4回剃ることもあります。ずっと使っているのは、パナソニックのラムダッシュ。一日に何回も剃る場合は、肌に負担がかかるのでクリーンカットという回転式に替えることもあります。僕みたいに一日で数ミリヒゲが伸びる人にとっては、精悍なヒゲをキープするのって、全部剃るよりむしろ大変。ヒゲがあるぶん、肌や髪の清潔感もより必要になってくるし、一日何回も鏡を見るナルシストにならないと(笑)。僕にはそこまでのナルシシズムはないけど、それでも永久脱毛でヒゲをなくしちゃうなんて、考えられない。年を重ねていくことでいい感じに変化するヒゲの表情を、これからも楽しんでいきたいです」

シャツ¥28,600/N.ハリウッド コンパイル・タンクトップ¥9,900/N.ハリウッド アンダーサミットウエア(ともにミスターハリウッド) 古着のジーンズ¥9,790/サンタモニカ 表参道店 その他/スタイリスト私物


3つのシェーバーを使い分け。保湿は惜しみなく!

3つのシェーバーを使い分け。
保湿は惜しみなく!

愛用のパナソニックのラムダッシュ(右から2番目)をはじめ、電気シェーバーは3つを使い分け。「例えば、IT系の会社員などラフな職業の役柄の場合は2〜3㎜、やさぐれた感じの役柄の場合は4㎜など、キャラによってヒゲの長さを調整したいときは、パナソニックのダイヤル式ヘアカッター(右から3番目)を。肌が敏感なときはクリーンカット(一番右)を使います。ヒゲ剃り後の保湿はハトムギ化粧水をバシャバシャと! 乾燥するときは極潤の乳液を重ねることも」。


俳優  竹財輝之助さん 宣材写真

気分でデザインを変える。
メンタルや声にも変化が


口ヒゲと顎ヒゲの間を剃ることも多いそう。「バイクでいうなら、今日のようにつながっている日はアメリカン、セパレートの日はヨーロピアンに乗りたい気分。声色も変わります(笑)」。


ブラッド・ピット ベッカム

©aflo

白髪交じりのヒゲが憧れ。
いつかは三国志の将軍役を!

年齢を重ねて渋みが増したブラピやベッカムのヒゲは憧れ。「日本だとオフのときの松重豊さんのヒゲが白髪交じりでカッコいいんですよ。白髪が増えると役の幅も広がるし、楽しみです」。


全部剃るとこんな感じ

俳優  竹財輝之助さん ひげなしバージョン

Profile
1980年生まれ、熊本県出身。2004年俳優デビューし、映画・ドラマ・舞台と幅広く活躍。今夏もTBS日曜劇場「オールドルーキー」など多数出演。10月1日からはBSテレ東にて「最果てから、徒歩5分」がスタート。



掲載アイテムの問い合わせ先はこちら


Photos:Go Tanabe
Hair&Make-up:Akihiro Ono
Stylist:Naoki Ikdeda
Composition&Text:Sachico Maeno