ヒゲを剃る
しぐさ一つにも男の憧れが

はんにゃ  金田 哲さん

ピース綾部さんのひと声で芸人は全員ラムダッシュ!

 お笑い芸人の中でも、大の歴史好きとして知られる金田さん。
「できることなら戦国武将のようなモッサリとしたヒゲを生やしたいっていう願望もあるんですけどね。なんせヒゲだけでなく、体毛が全部薄いんですよ。昔は少しでもヒゲを濃くしたくて、T字カミソリでジョリッと剃ってみたこともあったんですけど、基本的にはずっとこれですね」。そう言って取り出したのは、パナソニックの電気シェーバー、ラムダッシュ。
「東京吉本の自分たちの世代は全員ラムダッシュを使っています。劇場でみんながヒゲ剃りしているときにピースの綾部さんが現れて、『どのヒゲ剃りよりこれがいいぞ。全員ラムダッシュにしろ』って言いだしたんですよ。綾部さんは絶対的な存在だったんで、芸人はお金がたまったらまずラムダッシュを買う、みたいになって。綾部さん以降の芸人をラムダッシュ世代と呼んでもいいほどです」
 買い替えを繰り返し、これはなんと4台目だそう。
「肌は割と強いほうなので、ヒゲ剃り前後のスキンケアはほぼしてないんです。冬場でよっぽど乾燥を感じたときに、無印良品の“敏感肌用しっとり”の化粧水を使うくらい。以前、髪をアーミーカットにしていたときはバーバーに通っていて、そこでの顔剃りが最高に気持ちよくて。僕はアメリカ映画なんかも好きなんで、クリームを塗って両刃のカミソリでグイッと剃る、あの感じもカッコよくて好きなんです。たまに自分でも泡立てをしてやってみるんですけど、テクニックが必要じゃないですか。そういった道具やしぐさも含めて、シェービングには“大人の男の憧れ”が詰まってますよね」


芸人必携のラムダッシュと
男のロマンが詰まったバーバー

ビームスのポーチに入った愛用のラムダッシュ

ビームスのポーチに入った愛用のラムダッシュ。仕事のときは必ず持っていき、現場で本番直前に剃るそう。


以前通っていたバーバーショップ キング。

以前通っていたバーバーショップ キング。

住所:東京都世田谷区下馬1-39-8 下馬マンション1階 
TEL:03-3422-9951 
定休日:月曜 
カット&シェービング¥5,700 


Profile
1986年2月6日生まれ、愛知県出身。2005年4月、川島章良とともにお笑いコンビ・はんにゃを結成。近年は『燃えよ剣』など俳優としても活躍の場を広げ、現在公開中の映画『ヘルドッグス』にも出演している。



Photos:nae.
Hair&Make-up:YUMBOU
Stylist:Akiko
Composition&Text:Sachico Maeno