BEST BUY & SNAP

08
T.Tのカバーオール
2024.04.09

T.Tのカバーオール

豊島 猛さん/スタイリスト

ショート丈とゆったり身幅が自分好み

「T.T」のカバーオール

「春先用にショートアウターが欲しいなと思っていたときに出会ったカバーオール。UOMO4月号の企画で京都にあるT.Tの旗艦店に行ったときに即買いしちゃいました。東京には直営店舗がないので、T.Tのアイテムをフルで見ることができるこの機会を逃しちゃいけないと、たくさんの商品を試着したんですけど、このカバーオールがまさに今の気分で。黒染めの色合いといいサイズといい、自分が求めていたものを見つけたって感じです。本来のブランドコンセプトを考えるとジャストで着るのがT.T流。でも、ゆったりめに着るのが好きなのでワンサイズ上げました」

「T.T」のカバーオール

「アイテムだけで見たときと着用時で印象がかなり異なるのがこのカバーオール。身幅がたっぷりとってあって、腕の付け根はすごく太い。そしてカバーオールにしては丈が短めにできている。絶妙なんですよ。肩の落ち具合といい、横から見たきれいな膨らみのフォルムといい、ショートアウターでこのシルエットを出せるのはなかなかないんじゃないかと。春先に着たいのでカラーも重要。真っ黒だと重い印象になるところを、フェード感のある黒染めの色味で軽やかに仕上げているのも◎」

豊島 猛さん/スタイリスト

カバーオール:T.T
タートルネックニット:BODHI
スラックス:The Row
シューズ:Le Yucca’s
キャップ:TOTEME

「カバーオールを品よくきれいに着たかったので、合わせるアイテムはスラックスや革靴をセレクトし、ブラック系のワントーンでまとめました。もう少し軽やかさを出すなら、薄いピンクのシャツを合わせるのも可愛いと思います。でも、ゆったりしたシルエットは変えずにいきたい。近年、太めから細めにシフトしてきているけど、僕自身はあまり細いものは好みでなくて。デニムでもスラックスでも太めがいい。でも、ただ大きければいいわけでなく、だらしなく見えない自分のベストなゆるさがわかってきました。それでいうと、このカバーオールはドンズバのシルエットです」

スタイリスト
豊島 猛さん

モードからストリートまで幅広いジャンルのメンズファッション誌をはじめ、ブランドのルックブックや広告などのスタイリングを手がける。定番品の影に隠れた知られざる名品やジャンルを超えたアイテムのリサーチ力は業界でも評判。日々の癒しは愛猫と過ごすこと。

Interview&Text:Mayu Yamamoto


最終更新日:2024.05.21

08
BEST BUY & SNAP

LISTED

33
Coming Soon SQUEEZED DESIGN for WAKE.のWIND SHIRTと2TUCK WIDE PANTS

SQUEEZED DESIGN for WAKE.のWIND SHIRTと2TUCK WIDE PANTS

小俣弦也さん/WAKE. オーナー
34
Coming Soon LOEWEのサイドゴアブーツ

LOEWEのサイドゴアブーツ

佐藤佑樹さん/Cale ディレクター
35
Coming Soon HEUGNのMorris Band Collar Bucol Print Shirts

HEUGNのMorris Band Collar Bucol Print Shirts

並木一樹さん/美容師
36
Coming Soon CELINEのワイドパンツ

CELINEのワイドパンツ

松岡 歩さん/ディレクター
37
Coming Soon EMPORIO ARMANIのジャケット

EMPORIO ARMANIのジャケット

綾 瞳さん/会社員
38
Coming Soon New BalanceのTシャツ

New BalanceのTシャツ

西野大士さん/NEAT デザイナー
39
Coming Soon CAMISAS MANOLOのリネンシャツ

CAMISAS MANOLOのリネンシャツ

豊島 猛さん/スタイリスト
40
Coming Soon BIRKENSTOCKのNAPLES

BIRKENSTOCKのNAPLES

平沢幹太さん/FOLL デザイナー
VIEW MORE >

RECOMMENDED