小島奉文
(アトモス ディレクター)
HIROFUMI KOJIMA


数々の別注企画をディレクションするヒット作請負人。海外では“KOJI”名義で時の人!


2020年は周年モデルの当たり年です。〈アディダス〉は「スーパースター」が50周年、〈ナイキ〉は「エアマックス90」が30周年、「95」が25周年、〈アシックス〉は「ゲルライトⅢ」が30周年で大きな仕掛けがあるでしょう。となると自然とクラシックな名作が盛り上がりますよね。エコやサステイナブルといった要素を取り入れたり、履き心地をアップデートすることでクラシック系に時代感が備わります。新作がもつメッセージをファッションで表現するのも大切なおしゃれだと思いますよ。個人的にはやはりエアマックス95に注目しています。高校生の頃に原宿の竹下通りで見た29万円の手書きの値札は忘れることができません(笑)。僕の青春だし、大人になってどんなに着る服や持ち物が変わっても、この足元だけは永遠のスタメンです。

エア マックス90は30周年、エア マックス95は25周年

毎年3月26日をエア マックスデーとしているナイキの推しは30周年のエア マックス90。世界で日本が最も売れているというエア マックス95も25周年となり盛り上がりそうな気配。先取りするならACGも流行っていることだし、アウトドアっぽいアースカラーで。(上)¥12,000・(下)¥16,000/ナイキ スポーツウェア(NIKE カスタマーサービス)


ゲルライト3は30周年、スーパースターは50周年

分割されたシュータンが特徴の「GEL-LYTEⅢ」。オリジナルは1990年に登場。50周年を迎える「スーパースター」はヌメ革調の高級感あるルックスがラインナップ。(左)¥12,000/アシックス(アシックスジャパンお客様相談室) (右)¥12,000/アディダスオリジナルス(アディダスお客様窓口)


サステイナブルなスタンスミスが再び!

2018年に続いて発売されたステラ マッカートニーによるスタンスミスのスプリングモデルは前回同様に100%ヴィーガンメイド。デザイナーのクルーエルティ・フリーの精神を表現している。サステイナブルな手法に賛同する姿勢こそがファッション。¥39,000/ステラ マッカートニー(ステラ マッカートニー カスタマーサービス)


アシックスジャパンお客様相談室 TEL:0120-068-806
アディダスお客様窓口 TEL:0570-033-033
ステラ マッカートニー カスタマーサービス TEL:03-4579-6139
NIKE カスタマーサービス TEL:0120-6453-77

Photos:Yuichi Sugita
Stylist:Takeshi Toyoshima
Illustration:Masaki Takahashi
Composition&Text:Masayuki Ozawa