photo
photo
photo
prevnext

ロンドン、ミラノ、そしてパリと都市を渡って人気ブランドの最新ルックが続々と発表される中、1月15日に披露されたばかりのVALENTINO(ヴァレンティノ)2020年秋冬メンズコレクションにて、Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)とのコラボレーションを発表。アイコンモデルの「MEXICO 66™ SD」がクリエイティブ・ディレクターPierpaolo Piccioli(ピエールパオロ・ピッチョーリ)によって大胆に生まれ変わった。

まず目を引くのがアッパー外側のオニツカタイガーストライプ上に大きくデザインされたヴァレンティノの「V」ロゴ。なんと一つ一つ手作業でプリントされているというから驚き! シュータンには本コラボのために特別に製作された両ブランドのロゴ入りラベルを採用し、中敷にも両ブランドのロゴをデザイン。ヴァレンティノの象徴的な色使いも特徴だ。また、ミッドソールにはクッション性の高い素材を、アウトソールには耐久性とグリップ性に優れたオニツカタイガー独自の素材を採用するなど、履き心地はもちろん申し分なし。

photo
photo
photo
photo
photo
photo
prevnext

今回コレクションで使用されたカラーバリエーションは全4色展開で、ヴァレンティノの世界各国一部直営店とValentino.com にて販売予定。さらにオニツカタイガーでは、ブランドのアイコンであるトリコロールカラーモデル限定1色を、オニツカタイガーの一部直営店と公式オンラインストアにて展開! 発売は2020年夏ごろを予定しており、販売価格や展開店舗、購入方法などの詳細については順次発表されるとのことなので続報を待て!


オニツカタイガージャパン お客様相談室 TEL.0120-504-630
www.onitsukatiger.com