これらのモデル名は「厚底スニーカー」。こだわりを隠すかのような潔いネーミング、嫌いじゃありません。ただ、見た目ほど実際に宙に浮いたような感覚はないので、履きやすい。さらに軽さも魅力。日常使いにちょうどよいシンプルさとボリューム感と履き心地です。(右)¥9,250・(左)¥11,102/ザラ(ザラ・ジャパン カスタマーサービス)



先日、久しぶりにZARAのお店をのぞいたら、実に今っぽいボリュームスニーカーが目に飛び込んできました。プライスもおよそ1万円。曲線のパーツを複雑にレイヤーしたアッパーやチャンキーソールを見て「これは意外な発見!」と思いました。



自宅に戻ってウェブサイトをチェックすると、モデルの着用コーディネートも写真もしゃれていて、仕事の参考になります。ZARAはレディスのイメージが強く、自分で着たり履いたりする機会はなかったのですが、今後、マメにチェックしてみようかと思います。



ZARAの魅力は、なんといっても時流を的確にとらえたスピーディな商品開発と展開です。以前読んだ本に「作ったものを売るのがユニクロ、売れるものを作るのがZARA」という見出しがあって、なるほどと思いました。スペインにあるZARAの本社には撮影用のスタジオがたくさんあって、そこで撮影したものが数週間後には店頭に並ぶそう。そんなスピード感があるから、常に最新のトレンドを反映できるんです。



オンラインストアのページで商品を着用しているモデルたちも、メゾンのランウェイを闊歩している一流ばかり。さらにZARAには、そうそうたるキャリアを経たデザイナーが揃っているとか。ゆえに感度の高さを保証された人たちが、スニーカーもデザインしている。マーケティングよりも商品開発に力を入れているため、広告を見る機会は少ないのですが、ウェブサイトはとてもモードでクールです。



皆さんは、一年間でどのくらいスニーカーを買いますか? 今では、大手メーカーですら毎週末に新作がリリースされ、この10年でその間隔が驚くほど短くなり、ファッションと同じサイクルで考えられるようになりました。一般的にファッションの賞味期限は13週間(年間の52週を春夏秋冬の4シーズンで割ったもの)と言われています。



だからファッションに敏感な人は、最低でも4足は買っているのではないでしょうか。それが週末休みの人だったら、一足のスニーカーでおしゃれするのは単純計算で最大26日ということになります。その限られた日数をおしゃれに楽しみたいなら、世の中のトレンドを素早く察知して、かつリーズナブルに展開するZARAのスニーカーが候補に入ってもよいと思います。



もともとボリュームスニーカーは、’90年代にファッションをリアルに経験した世代によるトレンド発信で、スポーツメーカーがそれを後追いしたもの。つまり選ぶ基準がファッション目線でいいのです。



最新のシューズが新鮮でおいしい生野菜だとすれば、機能よりも見た目の美しさを重視したデザイナーたちが感性で作り出したこの手のボリューム系は、すべてを盛りつけてドレッシングも凝ったミックスサラダのようなもの。加えて最近は、引き算の美学や盛りつけの美学など、バランス感も重視されるようになりました。実際、ZARAの配色センスもかなりいいし、履いてみると、クッショニングもよくて履き心地も上々。つまり味もおいしいサラダというわけで、なかなかの満足感なのです。

小澤匡行

「足元ばかり見ていては欲しい靴は見えてこない」が信条。スニーカー好きが高じて『東京スニーカー史』(立東舎)を上梓。靴のサイズは28.5㎝。


ザラ・ジャパン カスタマーサービス TEL:☎03-6415-8061

Illustration:Yoshifumi Takeda
Photo:Yuichi Sugita
Composition&Text:Masayuki Ozawa
(2018年11月号掲載)

SERIES

「教えて! 東京スニーカー氏」の記事一覧

【教えて! 東京スニーカー氏 #27】あったかいスニーカーが欲しいのですが。|2019年3月号掲載

結婚式にスニーカーはありですか?【教えて! 東京スニーカー氏 #36】

ファッションで楽しめるトレック系スニーカーは?【教えて! 東京スニーカー氏 #35】

いいホテルで履くべきスニーカーは? 【教えて! 東京スニーカー氏 #34】

北欧のスニーカーはどこが違う? 【教えて! 東京スニーカー氏 #33】

【教えて! 東京スニーカー氏 #32】ランニングの楽しみ方を教えて

【教えて! 東京スニーカー氏 #31】ものづくりの現場を見せてください。

【教えて! 東京スニーカー氏 #30】東京メイドのスニーカーはありますか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #26】シューズボックスの再利用について教えてください|2019年2月号掲載

【教えて! 東京スニーカー氏 #25】スニーカーを“履く”以外の楽しみ方はありますか?|2019年1月号掲載

【教えて! 東京スニーカー氏 #24】そろそろスニーカーの生産背景も選択基準にしたいです。

【教えて! 東京スニーカー氏 #23】最新のボリュームスニーカーのオススメはありますか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #22】ナイキの特ダネ、教えてください!

【教えて! 東京スニーカー氏 #21】浴衣に合わせたくなる夏スニーカーはありますか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #20】デスクの下に保管できる社内スニーカーが欲しいです。

【教えて! 東京スニーカー氏 #19】40歳男子にダッドシューズはありなのでしょうか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #18】ニューバランスは、やっぱりグレーなのでしょうか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #17】40歳男子が似合うエア マックスってどれですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #16】アメリカントラッドなスニーカーって、何がありますか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #15】クラシックな名品が愛され続ける条件って、何ですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #14】こはぜ屋の「マラソン足袋」を履いたら、速く走れますか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #13】流行りのドラマ「陸王」みたいな、心を動かすシューズの開発秘話を聞かせて

【教えて! 東京スニーカー氏 #12】ディナーに履いていけるスニーカーってなんですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #11】この秋冬、勢いあるな、って感じるブランドはなんですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #10】加水分解するって、名誉の勲章なのでしょうか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #9】このまま海へ行きたくなる大人の青春スニーカーは?

【教えて! 東京スニーカー氏 #8】浮かれて見えない雨用スニーカーって、何ですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #7】何かと移動の多いGWの旅行を快適に過ごせる、スニーカーは?

【教えて! 東京スニーカー氏 #6】オジさんじゃなくて大人なスニーカーって、つまりどういうことでしょうか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #5】いい大人がスニーカーを洗うって、貧乏くさいですよね?

【教えて! 東京スニーカー氏 #4】スケート歴0年の40歳です。ヴァンズを買うならどっちがいいですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #3】友人に“オールスターは黒のハイカットでしょ”と言われました。本当ですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #2】ナイキのフライニットは冬に履いてもいいんですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #1】スタンスミスって種類が多い。どれを買えば正解でしょうか?