僕自身、これまで数え切れないスニーカーが加水分解により天寿を全うしていきました。10代の頃に買った’70〜’80年代のスニーカーなどはほぼ全滅で、実家に帰っても怖くて触れたくもありませんし、スニーカーに寿命があることを目の当たりにしてから、収集癖がなくなりました。数万円も出して買った一度も履いていない靴が次々と逝ってしまったら、こっちの心がボロボロになります。



しかし財津和夫じゃありませんが、誰にも思い出のスニーカーがあるもの。青春の一足、また今から後世に残すべき一足を守るために、東京スニーカー氏は加水分解を専門に研究しているという美人教授の存在を知り、20年ぶりに母校法政大学を訪ねました。まるでアルコー延命財団の施設に来たみたい。ドキドキ。


1 大人用は入りませんが子どものスニーカーなら。常に50枚はストック、毎日何かしら入れて持ち歩いているジップロックのスライド式ジッパー(中)がぴったり。どこでも買えます。



100%文系脳の東京スニーカー氏は教授からの新しい知識が詰まって脳みその細胞が分解されるかと思いました。まあ平たくいえば、加水分解もそういうことです。違うか。



教授曰く、加水分解を起こすのは、ソールに含まれるポリウレタン。広義にはプラスチックです。プラスチックとはもともと英語で「変形しやすいもの」という意味で、数百個以上の長い長い分子の繰り返しになっています。ポリウレタンの基本構造には炭素のC、酸素のO、水素のH、窒素のNからなるウレタン結合に加えて、RとR’という構造があります。この“R”に何の物質を混ぜるかは自由だそうで、世の中にある多くのウレタンの“R”は主にエーテルやエステルと呼ばれ、それが水と結合して分解を起こすのです。



つまり加水分解を防ぐには水分との接触を防げば理屈上はいいのですが、意外な天敵は汗。足の裏にかく汗を靴やソックスが吸収してしまうんです。ポリウレタンは発泡スチロールみたいに気泡がたくさん残っていて、そこに水が入ると、毛細管現象のように水を閉じ込めてしまう。しかもエステルもエーテルも、そもそも水と離れたがりません。大気の影響も受けやすい高温多湿な日本、特に冬場の結露はたちが悪く、これから夏、秋にかけて蒸れた靴がそのまま結露してしまう恐れも…。


2 ちなみに大人用スニーカーはこのHefty。コストコでまとめ買いします。 3 シリカゲルは天日干しすれば半永久的に使える。 4 クリーナーと撥水スプレーは日本製のマーキープレイヤーを愛用。(右)¥1,800・(左)¥2,000 5 シール式のラップで気密性は完璧。まるでミイラ状態。これは海外のスーパーで購入。



子どものファーストシューズをどう現状保存するかを目下の課題に掲げた東京スニーカー氏は、まずスニーカーをよく洗って汚れや汗を取り、よく乾かしてから大好きなジップロックで密閉しました。水分を吸い取ってくれるシリカゲルも同封。何なら当時の写真でも入れたら粋な演出ですね。



そして外から水分が入ることを防ぐには、防水or撥水スプレーで膜を張るとより効果が得られそう。靴専用のマーキープレイヤーがオススメですね。最後に気密性をいくら高めても、紫外線によってポリウレタンは劣化します。劣化とは、化学的にいうと化学結合が切れて分解反応が進むということ。なので暗所に保管がベターです。さて、気になる結果は、10年後のこの連載で報告させていただきますね。

お話はこの人! 山崎友紀教授

子ども向けの実験教室なども実施しているだけあって、とてもわかりやすくご教示いただいた法政大学経済学部化学研究室の山崎教授。学生時代に授業にちゃんと出席しておけばよかった。

小澤匡行

「足元ばかり見ていては欲しい靴は見えてこない」が信条。スニーカー好きが高じて『東京スニーカー史』(立東舎)を上梓。靴のサイズは28.5㎝。


Photos:Yuichi Sugita
Illustration:Yoshifumi Takeda
Text:Masayuki Ozawa
(2017年9月号掲載)

SERIES

「教えて! 東京スニーカー氏」の記事一覧

【教えて! 東京スニーカー氏 #27】あったかいスニーカーが欲しいのですが。|2019年3月号掲載

結婚式にスニーカーはありですか?【教えて! 東京スニーカー氏 #36】

ファッションで楽しめるトレック系スニーカーは?【教えて! 東京スニーカー氏 #35】

いいホテルで履くべきスニーカーは? 【教えて! 東京スニーカー氏 #34】

北欧のスニーカーはどこが違う? 【教えて! 東京スニーカー氏 #33】

【教えて! 東京スニーカー氏 #32】ランニングの楽しみ方を教えて

【教えて! 東京スニーカー氏 #31】ものづくりの現場を見せてください。

【教えて! 東京スニーカー氏 #30】東京メイドのスニーカーはありますか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #26】シューズボックスの再利用について教えてください|2019年2月号掲載

【教えて! 東京スニーカー氏 #25】スニーカーを“履く”以外の楽しみ方はありますか?|2019年1月号掲載

【教えて! 東京スニーカー氏 #24】そろそろスニーカーの生産背景も選択基準にしたいです。

【教えて! 東京スニーカー氏 #23】最新のボリュームスニーカーのオススメはありますか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #22】ナイキの特ダネ、教えてください!

【教えて! 東京スニーカー氏 #21】浴衣に合わせたくなる夏スニーカーはありますか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #20】デスクの下に保管できる社内スニーカーが欲しいです。

【教えて! 東京スニーカー氏 #19】40歳男子にダッドシューズはありなのでしょうか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #18】ニューバランスは、やっぱりグレーなのでしょうか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #17】40歳男子が似合うエア マックスってどれですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #16】アメリカントラッドなスニーカーって、何がありますか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #15】クラシックな名品が愛され続ける条件って、何ですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #14】こはぜ屋の「マラソン足袋」を履いたら、速く走れますか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #13】流行りのドラマ「陸王」みたいな、心を動かすシューズの開発秘話を聞かせて

【教えて! 東京スニーカー氏 #12】ディナーに履いていけるスニーカーってなんですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #11】この秋冬、勢いあるな、って感じるブランドはなんですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #10】加水分解するって、名誉の勲章なのでしょうか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #9】このまま海へ行きたくなる大人の青春スニーカーは?

【教えて! 東京スニーカー氏 #8】浮かれて見えない雨用スニーカーって、何ですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #7】何かと移動の多いGWの旅行を快適に過ごせる、スニーカーは?

【教えて! 東京スニーカー氏 #6】オジさんじゃなくて大人なスニーカーって、つまりどういうことでしょうか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #5】いい大人がスニーカーを洗うって、貧乏くさいですよね?

【教えて! 東京スニーカー氏 #4】スケート歴0年の40歳です。ヴァンズを買うならどっちがいいですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #3】友人に“オールスターは黒のハイカットでしょ”と言われました。本当ですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #2】ナイキのフライニットは冬に履いてもいいんですか?

【教えて! 東京スニーカー氏 #1】スタンスミスって種類が多い。どれを買えば正解でしょうか?